登山家 栗城史多さん死去

スポンサーリンク


また訃報を耳にしてしまった。多すぎる。

以前から注目していた人で、エベレスト無酸素単独登頂、それに加えインターネット生中継までしていた人だ。

山登りが好きな自分としては、けっこう応援していたのだが。

残念なことに8度目の挑戦の最中、体調を崩し下山途中で亡くなった。

まだ35歳だ。

彼は6大陸最高峰を制覇し8000メートル峰4座を無酸素単独登頂を果たした。

そして2012年、4度目のエベレスト登頂に挑戦中、手の指9本を凍傷により失った。

しかし挑戦を止めることなく続けていた。

その心意気に感動して応援していたのに、こうなるとは非常に残念だ。

訃報を聞いた時、一瞬体が膠着してしまうほどショックを受けた。

5月に入って2度もこのようなショックを受けるとは・・・

西城秀樹さん、栗城史多さん、いずれも挑戦の最中だったのに・・・

なんて残酷な運命なのか!

できればエベレスト登頂で喜ぶ栗城さんの姿が見たかった。

そうなれば本人も嬉しいだろうが、それを見てる人たちだって元気や勇気を分けてもらえたはずだ。

みんなで喜べたはずなのに。

残念だが、今まで8回も挑戦し続けてきたのだ、その気持ちを称えなければいけない。

それに挑戦中に死ねたのだから、きっと彼も本望だったに違いない。

少なくとも何も挑戦すらしていない自分としては、彼が羨ましく感じてしまう。

今は、頑張ってきた彼に拍手を送ろうと思う。

そしてありがとうを言いたい。




スポンサーリンク

犯人を捕まえろ!(夜間警備)

スポンサーリンク

昨夜は初めて夜勤をした。

もちろん自宅警備員の仕事。

でも非常に重要な任務だ。

一昨日からの何者かの侵入、そして破壊活動を阻止すべく出動した。

まあ、破壊活動といってもゴミ箱漁りだが。

しかし犯人が分からないから非常に不安だ。

ゴミ箱だって厳重にロックまでしていたのに破られた。

このゴミ箱だが

IMG_1639_convert_20180520102812.jpg



しかしよく調べてみると、ロックする部分がゆるゆるでカチッと閉まらなかった。

だから簡単に上に押せば空いてしまう事が分かった。

我ながら考えが甘かった。

それにしてもどんな動物の仕業なのだろう?

それを確認したくて夜勤をした。

犯人は明け方にくることは分かっている。午前3時から4時の間だ。

それまでは仮眠をして待った。

午前2時過ぎに遠くの方でかすかに犬が吠えだしたのが聞こえた。

これは一昨日も昨日もそうだった。犬が何かしらの気配を感じたのだろう。

気を引き締め耳に入ってくる物音に注意した。

そして午前3時半ごろだった。

「ゴソゴソ、ゴソ、コンコン、ゴゴゴ」と音が外から聞こえた。

そっと起きて自宅警備員の武器を手に取り1階へ下りた。

武器はこれだ。

IMG_1643_convert_20180521110223.jpg



昔、畑にサルが大群でやってきたときに追い払うために買ったエアガン。

ずっとしまっていたのだが役に立つ時が来た。

このエアガンにはライトやサイレンサーが付いているから便利だ。そして何より少しは勇気が湧く。

エアガンのライトを頼りにそっと雨戸を開け外を確認した。

銃口をゴミ箱に向け犯人の姿を確認した。

しかし何もいなかった。犯人は素早く逃げたようだ。ゴミ箱には何も入れていなかったので、雨戸を開ける前に去っていったようだ。

内心ホッとして2階に戻りベッドに横になって寝ることにした。

しばらくするとまた、遠くの方から犬の吠え声が聞こえてきた。

犯人はうちに食べ物がなかったので、また来た道を戻っていったようだ。

正体は分からなかったが、何もなくてよかった。

エアガンなんかで撃っていたら後味が悪い。

本当に良かった。

もうゴミは外に置かないようにするから、犯人もあきらめるだろう。

しばらくは安心だ。

通常警備に戻ることにする。


(`・ω・´)ゞ 敬礼



スポンサーリンク

ブルースカイブルー

スポンサーリンク


午前中の散歩

風が少し冷たく感じたが、湿度もなく、とてもよく晴れていたので暖かさもあって気持ちが良かった。

いつもより長い時間散歩をしてきた。

途中、公園がありベンチで休んでいたら、どこかから音楽が流れてきた。

よく聞くと西城秀樹のブルースカイブルーという曲。

久しぶりに聞いたがとてもいい曲だった。

西城秀樹の歌声も素晴らしく青空にぴったりだった。

しばらく聞き入ってしまった。

しかし彼はもういない。

彼の死が、懐かしい自分の思い出までも天国へ持ち去ってしまいそうに感じ悲しくなってしまった。

(´Д⊂グスン

いかんな!年甲斐もなく!

年をとってより一層涙腺が緩みだしたな。

仕方がない事。

自分を許そう。

奇麗な青空だったから今日は2重丸を空にあげたくなった。



スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
会社が潰れて仕事を失い、ついでに株でお金も失い、そして大病を患い健康も失いました。
今は内職で何とか生きています。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR