列車に乗った男

スポンサーリンク

土曜日なのに朝から雨だったので引きこもり、暇つぶしに映画をネットで探しました。
GYAOの映画で「列車に乗った男」という映画があり、題名が気に入ったので見ることにしました。

見る前はどうせ無料の映画だし、つまらないものと思っていましたが、どんどんストーリーに引き込まれます。
映画は、ある街にずっと住み続けているフランス語の教師のマネスキエと、各地を流れ歩く強盗のミランとの交流を描いた物語です。
列車に乗って街にやって来たミランは頭痛薬を買いに入った薬屋でマネスキエに会い、泊まるところがなくて仕方なくマネスキエの豪邸に泊まります。
二人とも今までの生活に疲れていたようで、お互いの生活にひかれていきます。

これ以上は、ネタバレになってしまうので控えますが、とにかくいい映画です。
二人の会話や仕草が絶妙で、音楽が感情を揺さぶるといった感じです。大人の映画です。
後で調べたら、フランス映画の名匠ルコント監督の作品でした。

たまにこういういい映画にあたると、一日得した気分になります。
残念ながらこの映画は今日までの放映みたいです。
またやるかもしれませんので、お忘れなく。

またいい映画があったら報告します。
今日はいい日でした。


スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
会社が潰れて仕事を失い、ついでに株でお金も失い、そして大病を患い健康も失いました。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR