ビール類6年連続減

スポンサーリンク

15年間、私は酒の卸問屋で営業マンをしていた。
辞めてちょうど10年たった。

だが、いまだに酒類に関するニュースがあると詳しく知りたくなる。
20代30代を酒業界で過ごしてきたから身についてしまっているのだろう。

それに夏になると、生ビールの時期となり、花火大会や会社の納涼大会、デパートの屋上などのビアガーデンと忙しかった。
仕事は主に納品する樽生ビールの本数を決めたり、価格交渉。

たまに、花火大会などは会場でメーカーの人と一緒に生ビールの販売もした。
それが実に面白かった。
テントで販売するのだが、次から次へとお客が絶えない。
ビール樽もどんどんなくなっていき、花火が終わる前に完売する。
気持ちがいいほどの売れ行きだった。

その後は、みんなで残っている生ビールを飲みながら花火を見た。
労働の後だから格別にうまかった。

そんなことを思い出したが、今では花火大会の生ビール販売も縮小されているようだ。
理由は風紀を乱すとか、未成年の飲酒があるからといろいろだ。

しかし、ここ10年どころか2000年を迎えてからビール販売は年々減ってきていた。
マスコミでは、若者のビール離れとか言っているが、私は年収が減ってきているのが大きな原因だと思う。

私も2000年以降給料は上がらず、ボーナスが減り続け、業界で働いているのにお得意先の居酒屋やビアガーデンなどにも
行かなくなった。
その後働いた家電量販店でも、誰一人飲みに行こうなどと誘うものすらいなかった。
まあ、誘われも行かなかったが。時給930円で飲みになんか行きたくもない。

勝手な想像だが、少ない給料で将来も安定してなければ、みんな酒など飲んで浮かれてばかりは、いられないのではないかと思う。

これは、私だけかもしれないが。


それから今日は1日中引きこもった。
保有している株の動きを見ながら
今のところ順調に含み益が増えている。20万円を超してきた。
いつまで続くか見ものだ。
どうせ下がってくるだろうが、今回は黙って見ているだけにしようと思う。





スポンサーリンク

プロフィール

darakugumo

Author:darakugumo
会社が潰れて仕事を失い、ついでに株でお金も失い、そして大病を患い健康も失いました。
今は内職で何とか生きています。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR