FC2ブログ

ちょっとだけ遠くの山

スポンサーリンク

たまには違う山を登ろうと思いちょっとだけ遠くに行った。
いつもの山の近くだが登り口は違う。

いつもより少し距離が長いので時間もかかった。
2時間ぐらいで頂上だからいつもより1時間多くかかった。
少しバテた。
手術前はよく散歩気分で登った山だが、今はそういうわけにはいかない。

昔は1時間で登れたが今は倍時間がかかる。
それに汗もすごく出てまいった。
タオルがびっしょりになった。

お昼に帰ってきて、のんびりと午後を過ごした。
しかし年をとって大病をして昔と同じ山へ行くと、少し寂しくなる。

へとへとになり大汗をかいて登っていると昔の元気な頃を思い出す。
あの頃はもっと歩いていて、今日登った山なんかは初めの通過点でしかなかった。
まだそれから4時間ぐらいは平気で他の山を登っていたのだ。



今日つくづく感じたことは、
大病をして一番つらいのは昔の自分を覚えているという事だ。


あたたかいお気持ちがはげみになります。

無職ランキング
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
40代後半病気になり職を失う。その後少しでも収入を得ようと努力するがうまくいかず無職の日々は続く。今は貯金を取り崩しながらのセミリタイア生活。社会からはじかれ、心臓に障害を負いながらも楽しみを探し一人日々を生きる。

カテゴリ
スポンサーリンク
  
最新記事
月別アーカイブ
リンク
リンクフリーです。
RSSリンクの表示
QRコード
QR