FC2ブログ

はじかれ人の呟き

無職、独身、友達ナシ、低学歴、貧乏、障害アリ。社会からはじかれた男のブログ。

2017年10月の記事

土日 雨 鬱

いつも通り朝5時に目覚めた。相変わらずサラリーマン時代の習慣の呪縛から逃れられない。
雨の音が聞こえていた。

7時に朝飯を食べ、いつもなら晴れていればどこかの低山ハイクへ行くところだ。調子が悪ければ散歩だが。
しかし、雨だ。降り方も激しい。
やめた。

テレビを横目にパソコンの電源を入れた。
やることがない。だからブログを書いている。
ブログを始めてよかったことは、暇をつぶせること。ただし書くことの大変さを思い知った。
早くもダメになりそうだ。

話は戻るが、働いていた時は土日に晴れると憂鬱だったことを思い出す。当時は営業職だったので一日中、車で走り回り会社に戻るのも18時を過ぎていた。早く戻ると怒られた。そんなこともあり土日はせめて家でゴロゴロしたかった。
しかし、なぜか晴れた土日に家にいると罪悪感を感じた。出かけなければ非国民だと後ろ指をさされるような感じがしていた。
だからたまに土日が雨だとホッとした。出かけなくても許されるような気がしたからだ。

しかし無職の今は逆だ。平日、近所の人に見つからないように引きこもっているので、せめて土日ぐらいは外へ出かけたい。
なんか変だな?
働いていた時は奴隷だ、社畜だと思っていたのに、無職になった今は近所や世間の奴隷になった気分だ。


いや待てよ!奴隷なんかじゃないはずだ!
勝手に自分が思っているだけだ。奴隷かどうかは自分の考え方一つだ。人の目を気にしすぎてそう感じているだけだ。
そうだよ!他人に左右されてどうする。自由を感じなければ無職に未来はない。

無職に未来があるかどうかはわからないが

とにかく自由や幸せは自分の心が決めるものだ!
今更ながら、50を超えたおじさんが改めて感じました。みんなこんなことは10代や20代で解る事でしょうが。




雨の日に 自由を感じる 無職が一人お茶をすする

山頭火せんせ~~~( ;∀;)

あたたかいお気持ちがはげみになります。

無職ランキング
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

☆彡