株で大損(取引報告書 公開)2007年

スポンサーリンク

私はパチンコや競馬といった博打は何もやりません。
しかし、唯一手を出してしまったものが、株でした。

始めたのは、身内の者からのすすめでした。
その当時、個人の株のトレードも盛んでしたし以前から興味を持っていましたので始めることにしました。

2007年5月に証券口座を開き取引を開始しました。

その後、順調に株価は上がり喜んでいたのですが、10月になった途端に急落し始めました。
そうなんです!あの有名なサブプライム住宅ローン危機が起きたのです!

10月から下がり続け翌年にまで続いたのです。
まさに世界金融危機でした。

自分の持っていた株も連日のストップ安になり、手出しができずやっと売れたのは3日後でした。
それから年末までの間、損した分を取り返そうと取引を続けたのですが、カラ売りができなかったため買いのみの取引になってしまい、さらに損を拡大させてしまいました。

そしてこうなりました。

-3,610,250円

ものの見事にやられてしまいました。


あまりにも莫大な損失額に息もできなくなるぐらいのショックを受け、
その1か月は落胆と怒りの繰り返しでした。

今でもあの時の事を思い出せます。
10年も経っているのにです。

しかしまだ、株の取引から手を引いていません!
いつかは取り返そうと思っているからです。

ですが、あれから10年になるのに、取り返すどころかさらに損を拡大させてしまっています。

始めはこんな事を書きたくはなかったのですが、まだ続けてしまっている自分への戒めになればと思い書くことにしました。
書くことによって自分を客観視して、今後株取引についてどうしていきたいかを考えようと思ったのです。

こんな記事は絶対に身内には見せられません。
恥ですからね!

時期が来たら削除するかもしれません。

しかしまだこの話は終わっていません。
株歴10年のほんの初年での話にしかすぎませんからね!
まだまだ続きがありますから。

それに翌年には、あの有名なリーマンショックにも巻き込まれましたので!

追記
あの2007年の6月は15年働いていた会社が、廃業となってしまい今後は株のトレードで生計を立てていければなんて事を考えていました。
まったく何も知らない素人なのに思いあがっていたな!と思います。


スポンサーリンク

何とか働けそうな職場

スポンサーリンク

今日でアルバイトも2日目。

見ている限りでは、そんなに複雑な仕事ではなさそうです。
比較的小さな部品が多く、それらをプチプチのビニールで梱包して
段ボールの中へまとめていれる作業です。

そしてできた段ボールをプラスチックの箱に並べていれるといった作業でした。

ですから梱包さえ覚えたらなにも難しいことはなさそうです。
先日、面接に来た時少しだけ雰囲気が殺伐としていた訳も分かりました。

その時は、臨時で急ぎの出荷があったためリーダー的な存在のパートの女性が仕切って指示を出していただけの事でした。

今日も又引き続き主任について梱包作業や出荷書類などの見方などを教えてもらいました。

これならすぐにも慣れそうです。

そりゃそうですね!時給800円ですから。
これで難しくて忙しい仕事なら速攻辞めますから。

それとその部所での私に対する態度ですが、まだ親しくはないためかどうも少し避けられているようなのです。

私のほうもこの歳でアルバイトという事もあり、積極的にはなれませんしね。
それはそれでもかまいません。

それに仕事中はみんな無駄な会話はしません。
よく見ていると親しげには話をしているように見えても、話の内容は当たり障りのない話ばかりです。

どうも自分が考えていたようなアットホーム的な職場ではなさそうです。

よく求人誌に書いてあるようなアットホームな会社などまっぴらですから!
複雑な人間関係など大嫌いですから!

とにかく一日が静かに何事もなく過ぎて行ってくれる事だけを願いたいです。

ここなら少し長くは勤まりそうな気がしました。
しかし、時給が問題です。
少しでも多い時給の仕事を探さないと、いくら働いても貯金すらできませんしね!

それに、もしまた親戚などの集まりなどで「今何の仕事をしているの?」なんて
聞かれたら、恥ずかしくて言えませんからね!

まずは今稼げる仕事で稼ぎ、そしてまた時給のいい仕事を探していこうと思っています。

スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
仕事、お金、健康を失いました。それでも生きていくしかありません。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR