FC2ブログ

はじかれ人の呟き

無職、独身、友達ナシ、低学歴、貧乏、障害アリ。社会からはじかれた男のブログ。

2018年01月の記事

ものすごいことになってきた!


お昼前から降り始めた雪が、積もってきた。
ふり始めの頃は、風情があっていいなと思って、もっとふれ何て言っていたが、もはやその範疇を超えてきた。

ベランダに積もった雪はもう20センチは優に超えている。
しかしまだまだ降り方は激しい。
夜通し降り続いたらどうなってしまうのかと心配だ。

4年前に降った雪を思い出した。
あの時も30センチ以上積もってしまい、雪かきが大変だった。

今は雪かきをするのも一苦労になってしまう。
身体があの時とは違ってだいぶ弱くなってしまっている。

ああどうしよう。
まいったな!
まさかこんなに積もるとは思わなかった。

部屋でぬくぬくもいいが、こうも雪が降ってくるとは思いもしなかったから、段々心配になってきた。
停電など起こらなければいいが。
もしそうなったら、もう寝るしかないな。
布団にもぐりこめば寒さは防げるから。

そんな事を考えていたら株の含み益が2万円も減っていた。
結局、売らずにそのままにしてしまったが明日はどうなるのだろうか?

そんな事よりもまずは雪の心配が先だ。
どうかこれ以上積もりませんように!
ではまた。

☆彡    

雪の降る日は炬燵で仕事


今日からもう出勤しなくていいので助かる。
外は雪が降り始めて来た。
こんな日に車で出勤していたら帰れなくなりそうだ。

しかし、運がいい。よりによってクビとなり内職になった最初の日が雪になるとは。
だから今は、炬燵でぬくぬくしながら作業をしている。
好きな時にできて好きな時に休めるのがいい。

それにいつやってもいいのだから、金曜日に持ち帰ってきた部品は既に土日でその一箱を終わらせてしまった。
そして今日はもう残り一箱の3分の1を終わらせている。

このペースなら明日で終わってしまい金曜日まで仕事がなくなってしまうことになる。
もしかしたら1週間で6箱はいけるのかもしれないな。
でも、そんなにしたくはないのでマイペースを保てる4箱ぐらいにしておこうと思った。

今はラジオを聞きながら炬燵でゴロゴロしている。
窓の外は結構雪が降ってきている。
たまには雪の降るのを、こうやってぬくぬくして見ていることも楽しい。

無職の時はそんなに楽しくはなかったが、仕事をして稼ぎながらぬくぬくして見られるから最高だ。
雪よ、もっとふれ、もっとふれ!
なんかワクワクしてきたな。小学生の頃もこんな気分だったような気がするが、どうだったんだろう?

さて午後は株の動きでも見ながらまたゴロゴロぬくぬくして過ごすことにする。
今は、こんなことでも幸せを感じる事ができるようになった。
年をとったからなのだろうか?


☆彡