お日様を浴びていたら・・・

スポンサーリンク


朝から晴れていて久しぶりに気分がいい。
内職をしていたが、あまりにも空が青かったので2時間ほどでやめて窓越しに外を眺めながら、日向ぼっこをした。

いつものように株価を横目で見ながら、FMラジオを聞いていた。
窓を開けてみたら、寒くはなく少し暖かかったので、またパイプ椅子をベランダに出して座り日向ぼっこをした。

気持ちがいい!
お日様の光が暖かくて、空は青く、とんびも気持ちよさそうに円を描いて飛んでいた。
流れる雲をボーっと見ていたら、眠くなってきた。
ほんとに今日はいい天気で気持ちがいい!
なんか、幸せだなあ!と感じる事ができた。

狭いベランダに安いパイプ椅子を置き座って、エアコンの室外機の上に足を投げ出しているだけなのに、何故かどこかのリゾート地で休暇を楽しんでいるような錯覚におちいってしまいそうだ。
なんて安上がりなのだろうか。



少しウトウトしていたら、ラジオからまたオリンピックの話が流れてきた。
それぞれの種目でメダルを取った選手たちを褒めていた。
昨日の自分ならすぐに他の番組に変えていただろうが、今日の自分は違った。

もうどの選手がメダルを取ろうが、大金を手にしようが気にならなかった。
「そうか、良かったね!」なんて思ってしまった。
何なのだろうか?昨日の悔しさや嫉妬心はどこへ行ってしまったのだろう。
何も感じない自分がいた。

IMG_1480_convert_20180227155022.jpg

そうなのだ!
気持ちのよいお日様と青い空を流れる雲を眺めていたら、どす黒い心が流されてしまったようだ。
あの白い雲の様に。

自然は偉大だ!
ほんの少しでも私にお日様の光を当ててくれるだけで、心まできれいにしてくれる。
そして、青い空に白い雲もまた最高だ!
その空の青さに白い雲を浮かべて流してくれるだけで、私の頭の中をきれいにしてくれた。

昨日までのあの嫌な感情が無くなってしまった。
今あるのは、気持ちの良さと幸せ感だけだ。

本当に気持ちがいい!

人生の意味とは何てことを以前書いたが、今日のこの気持ちよさを感じて幸せ感を味わい、ふと気が付いた。
ほんの少しだけの幸せを感じることも、人生の意味の一つなのかもしれないと!
平凡な毎日でも、少しの幸せを感じる事ができれば、
そしてそれらを少しづつでも集めていける事ができれば、きっといい人生だと言えるのではないかと!

その様な事を、うとうとした頭で感じる事ができた。
今日はそれだけでも一つ学ぶことができた気がする。
いい日になった。

また明日も晴れればいいな!



スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
会社が潰れて仕事を失い、ついでに株でお金も失い、そして大病を患い健康も失いました。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR