3月の収支と貯金額

スポンサーリンク


今日で今年も4分の1が終わる。
明日からはもう4月だ。

新年度も始まるが、あまり希望はない。
いつもの事だな。

さて3月の収支を書こう。

支出

駐車料金    300円 (病院)

ネット代     1980円

携帯電話     680円 (2台、自分と親の分)

NBスニーカー  6123円

合計        9083円


収入

給料       43000円


プラス      33917円


相変わらず少ないな。

これも貯金に回す。

100000円 + 33917円 = 133917円

現在の貯金額

株投資分  600000円 + 133917円 = 733917円

今年中には、1,000,000円を超したいと思っている。

残り9か月、一月に3万円づつ貯金すれば何とかなるかな。

一応目標にする。




スポンサーリンク

【悲報】働き盛りの男たちは何処へ行ったか!

スポンサーリンク


ラジオを聞いていたら、こんなことを言っていた。

アベノミクスによって5年間で250万人の就労者が増えたと。
凄いなと思い続けて聞いていたら、

その内の210万人は65歳以上だそうだ。

では64歳以下は?

女性   109万人増えた。

男性    70万人減った。

男はかなり減ったようだ。

39歳以下に至っては、160万人減っているそうだ。
これは少子化もあるし仕方ない。

しかし働き盛りの男たちは、かなり減った模様。
みんな何しているのだろう?

確かに仕事がない。
あってもアルバイトのような仕事で、最低賃金だ。

自分も一生懸命探したが、最低賃金のものしかなかったから分かる。

引きこもっているのかな?

と思っていたら、横浜市で大人の引きこもり調査の記事を見つけた。

40~64歳 の引きこもりが、1万2千人いるそうだ。
自分も内職がなかったら、引きこもりだ。

あれっ!なんか変だな。内職をしてたって引きこもりに変わりないな!
納得した。

全国で調べたらいったい、何人いるのだろう?
恐ろしいほどの数になるはずだ。

それに女性だってけっこう引きこもっている人が、多いと先日ニュースでもやっていたから、本格的に調べたらかなりの人数になるのではないかと思う。

これが5年間のアベノミクスの正体なのだろうか?

ウソであってほしい。





スポンサーリンク

株で損した事と時給が上がった事。時給換算してみた。

スポンサーリンク


昨日の3時終了前にカラ売りをしてしまった。
今朝起きた時に、ダウが少しだけ下がっていたので安心していたのだが、前場が始まってみれば何故か日経平均が上げて始まり、当然カラ売りした銘柄も高く始まってしまいいきなりマイナスになっていた。

その額7万円。

またやっちまった。

いつもの事だが、毎度頭にくる。
なんでダウが下がっているのに、日経が上がるんだ。
円安だからか?
訳が分からず、固まった。

一旦買い戻すことも考えたが、どうでもよくなりほっといた。
そしたらだんだん下げ始め、午後2時ごろにはマイナス2万円までに回復した。
もう少しだと思い見守っていたら、今度は上がり始めついにマイナス5万円になってしまった。

そして我慢できずに処分した。
マイナス5万円
大きな損失だ。

がっかりだ。
何も言えない、と言うか株に関してはもう書きたくない。



内職の話でもしよう。

今は朝5時に起きると内職を始めている。
夜10時過ぎには寝ているので、5時前に目が覚めてしまうから内職をしている。

7時の朝食までやって、その後は9時前までやると1日のノルマが終わる。
だいぶ仕事に慣れてきたので、早く組み立てができるようになり3時間ほどで終わらせることができるようになった。
前は4~5時間かかっていたから、だいぶ早くなった。
時給換算にすればかなり上がったと思う。

43000÷(20日×3時間)=716.円

よしよしだいぶ最低時給にも近づいてきたな。
もう少しスピードを上げれば時給1000円ぐらいも夢じゃないな。

ちょっとキツイかもしれないか。
まあ無理は良くないな。
できる範囲で頑張ろう。

この調子ならもう少し仕事を増やしてもいいが、そんなにはやりたくはないのでこのままでいいや。
4月からは少し給料が増えるみたいなので期待している。

さあ明日は金曜日だ。
平日最後の日を損失で終わらせたくはない。
どうしようかと悩んでいる。

少しでも取り返したいものだ。


スポンサーリンク

もらとりあむ ・・・

スポンサーリンク


株もさえない結果で終わり、動画でも探して見るかと思いGYAOの映画サイトへ。
するとなんか興味を引く映画があった。

「もらとりあむタマ子」

前田敦子が主演の映画で、暇つぶしにはいいかと思い見てみた。
それがなかなか面白い。

大学を出てから就職もせずに、実家で父親と暮らすタマ子。
そんな父親は、早く働けと思っている。

あまり書くとネタバレになってしまうので書かないが、タマ子と父親の関係が実によく描かれている。
平凡な毎日を、親子で何事もなく過ごし、ぎくしゃくした関係から徐々に、お互いの心を尊重しあっていく。
秋から1年を通して描かれる日々は、自分の1年の様にも感じてしまう。

普通の日々の素晴らしさを、再認識されるようにも思った。
暇つぶしのつもりが、楽しい時間となれた。

GYAOは日頃あまりいい映画はないのだが、たまにこのようないい映画を放映してくれるから捨てがたい。
またほかにもいい映画がないか、探してみよう。

それと、モラトリアムだが調べたら、社会に出るまでの準備期間とか、猶予期間とかの意味だった。
今はモラトリアム=ニート という説もある。




部屋の窓から見える桜だが、今日は一段と開いていた。

IMG_1529_convert_20180328164435.jpg

昨日までは2分咲き程度だったのに、あっという間に6分咲きぐらいになっている。

せめて開くときは、教えてもらいたいものだ。
そっと分からないように咲くなんて。

1年間誰にも見向きもされず、満開になったら人間たちに騒がれる。
まるで1発屋芸人のようだ
でも毎年咲くのだから、1発屋とは違うか。

そんな事はどうでもよいが、今年は散った後の桜の木を1年観察してみようなんて考えている。
人から見向きもされない間、どんなふうに1年を過ごしているのかが気になった。

また一つやることが増えたかな。

暇人らしい考えだな。

でもいい。  

もらとりあむ な生活には、その程度がふさわしい気がするから ・・・




スポンサーリンク

昨日の続き どうなったか?

スポンサーリンク


ダウが大幅高だったので、当然日経平均も大幅なギャップアップだなと、半分諦めていたが思ったほど上がらずに始まった。
その時に買い戻しておけばよかったのに、欲が出てしまいそのままにしてしまった。

当然という感じで上がっていき、ついに含み益も1万円を切ったので買い戻した。
昨日までは5万円あったのに、1万円ほどしか利益が取れなかった。

そして今度は買いで入ってみたら、どんどん上がりだし含み益が3万円になって終わった。
もうどうなっているのか全く分からない。

こういう時は、一旦離れたほうがいいのにまたやってしまった。
まさにギャンブルだ。
明日はどうなるのだろう?

また暴落してしまうのか、今のところはダウ先物は少し上げている。
だがまだ分からない。
明日の朝になるまでは。






部屋の窓から見える桜が、朝はまだ咲いていなかったのに、夕方見たら咲き始めていた。
気温も高く暖かかったから、咲いたのだろうな。

今度の週末は花見でにぎわうのだろう。
自分はひっそり見て楽しむか。


スポンサーリンク

株はどうなったか?

スポンサーリンク


前場の始まりは、ぜんぜん下げていなくてがっかり。
昨日の夜からのワクワク感は、一瞬でなくなった。

それでもまだ下げるだろうなんて欲をかき、結局下げるどころか上げていった。
買戻しをしようか迷ったが、まだ含み益もプラスだったのでそのまま放置した。

終わってみたら日経平均はプラスで終わり、それにつられて自分の株もプラスになってしまい、含み益が減り、金曜日に9万円ほどあった含み益が5万円まで減っていた。

でも、あまりがっかりもしていない。
何故か冷めている。
昨日までの熱がどこかへ行ってしまったようだ。

さて明日はどうなるのだろう?
今夜のダウは上がりそうな気配を見せている。
ドル円も円安方向に動いている。

明日の朝、ダウが上がっていたらがっかりするんだろうな。
でもいいや。
今週はこのまま放っておこうかと考えている。

今日はなんか冷めているな。
季節の変わり目だからかな。
どうでもよくなってきている。


おわり



スポンサーリンク

いよいよ明日は、決戦の月曜日だ!

スポンサーリンク


楽しい週末は、今日までだ。
いよいよ明日がやってくる。
こうしていても、ドキドキしてしまう。

買い方なら絶望の週末だったろうが、私は売り方だから嬉し楽しの週末を送らせてもらった。
泣いても笑っても、明日は来るのだ。
どうなるのだろうか?

ブラックマンデーとなることは分かるが、前場が始まった後はどうしようかと悩んでいる。
そのまま買い戻さずにいようか?
いや、市場がオープンしたら一旦買い戻したほうがいいのか?
どっちにしようかと悩んでいる。

それとも、半分だけ買い戻して様子を見るのもいいか?
考えればきりがない。

まあ、その時の為替や株価の動きを見て決めるのが、一番いいかもしれない。
しかし、まだ火曜日には改ざん問題で佐川氏の証人喚問もある。
どうせ、何も聞きだすことはできないだろうが、海外投資家たちはどう判断するのだろう。

安倍政権にNOを出せば、さらなる暴落が待っているから、油断はできない。
面白い1週間になりそうだ。
ちょっと不謹慎発言だな。

株価暴落を喜んでばかりはいられない。
これからの日本経済にかかわっているのだから。

しかし、心の中はワクワクしてしまう。
明日が待ち遠しい。
今夜は眠れるだろうか?
不安になってしまう。

今日も少しだけ山を登り、今にも咲きそうな桜の蕾を見てきた。
もう数日たてば咲き出すのだろう。
その時は、またハッピーな気持ちで花見をしてみたいものだ。

ああ、待ち遠しいな。
桜も明日も。

さあ、あと16時間後だ。
決戦の時まで ・・・・・




スポンサーリンク

さくらをさがして

スポンサーリンク


朝から良く晴れていて、寒さもなかったので、桜の花を探しながら歩いてきた。

いつもの散歩コースでは、さくらはまだつぼみのままだったので、他を歩いて探した。

なかなか見つからず、あきらめかけた時やっと咲いている木を発見。

でも、満開ではなく一部の花だけが開花していた。

その部分だけ写真に収めた。



青い空の下、桜の花たちの朗らかな笑い声が聞こえてきそうな感じだ。

これからもっと、賑やかになっていくんだろうな。

楽しみだ。

季節もだんだんと暖かくなってくる。

桜も満開になり、次は山が新緑に映える。

楽しみがどんどん増えてくる。

なんか、そう考えていたら楽しくなってきた。

今日はいい散歩となって良かった。

明日も晴れればいいな。



スポンサーリンク

給料よりも臨時収入の方が多かった。画像アリ!・・・

スポンサーリンク


今日は給料日だ。
午後3時ごろに、明細書が届いた。来週の内職の分と一緒に。

金額は、43000円だった。
毎度おなじみの額だ。少ない。

だが今日は、もう一つ収入があった。
それがこれ

IMG_1524_convert_20180323151045.jpg

昨日カラ売りをしていた分の3分の1を、買い戻した分だ。
43681円

だがこれだけではない。
まだ買い戻していない分がある。残りの3分の2.

含み益がこうなった。

IMG_1526_convert_20180323151143.jpg

まだ持っている。
月曜日も下がるのではないかと思い、まだ買戻しをしていない。

今日の日経平均は、久しぶりに大暴落したので儲かった。
でもまだこれで終わりではなさそうだ。

トランプの貿易戦争、森友問題、いろいろとある。
月曜日が楽しみだ。

また下げてくれるのを祈ろう。

思わぬ臨時収入だったので、非常にうれしい。
いい週末になりそうな予感がする。

今夜のニューヨークが楽しみだ。

ダウが下げますように。

明日は、桜でも見に行ってこよう。

皆さま、良い週末を!



ダウ先物 下落中 ・・・・・

どうなるか?



スポンサーリンク

剣道で最高段の奴から1本取った

スポンサーリンク


いつものように歯を磨きながら新聞を読もうと広げ、広告の束を取り出したら、その広告の一番上に見たことがある顔写真が載っていた。
それは広告ではなく、地域の広報誌だった。
地域で頑張っている人を紹介するコーナーだった。
よく確かめてみると、やはりあいつだった。
高校の同級生だ。
もう50を過ぎているので、それなりに老け少し白髪もあり、少しふっくらとしていたが、その目はあの時のままだったからすぐにわかった。
人懐っこい目でいつもにこにこしていたあの目。

しかし彼は剣道の有段者で、剣道部の部長をしていた。
その高校は、剣道を学校で推奨していたので、やりたくもなかったが体育の授業では必ず剣道の時間があった。
そして年に1回は、全校で剣道大会なるものが行われた。

高校3年の時に、その大会でそいつと試合をしたことがあり、まぐれで小手を入れて勝ったことがあった。
こっちはド素人だが、あっちは有段者でしかも剣道部の部長だ。
その時、顧問の先生にこっぴどく怒られていた。

油断していたことは確かだった。
ド素人の私に、にやにやして向かってきた。
こっちもどうせ勝てないだろうから、初めの一手だけ真剣に打ち込んでやろうという作戦だった。
それが偶然当たったから、驚いた。

当たった瞬間、そいつは目を見開き驚いていた。
適当に手を抜いてやっても勝てると思っていたに違いないから、驚くのは当たり前だ。
あの時の目を、今でも忘れる事はできない。

それ以来、仕事でも何でも無理だと思っても、初めだけでも真剣にやるようになった気がする。
その後は、なるようになれといった感じでやってきた。
だから、職を探す時も始めてやる仕事でも、初めだけでも真剣に取り組み、それでだめなら仕方がないという感じでやってきたのが、良かったような気がする。

初めから諦めるのではなく、やってみてから決めればいいんだ。という感じで。
あの小手の感触は今でも忘れる事ができない。実に手ごたえがあった。奴が踏みこんだ瞬間当てたからカウンターになり、十分な手ごたえと音がした。

その広報誌を手に取り読んでみたら、今はその高校で体育の教師をしていて剣道部の顧問となり、剣道で最高段となる8段を取れたことが書いてあった。
結婚して子供が3人いるそうだ。
その笑顔から幸せそうな家庭が想像できる。

今の自分とは正反対だ。
もし同窓会があっても行きたいとは思わない。こっちが惨めになりそうだ。

でも久しぶりに顔を見れたのは良かった。
その幸せそうな笑顔に、妬むようなことがなかったのは、あの小手の記憶がそうさせたのかもしれない。

またいつか何かに、あの時のような小手を決めてみたいものだ。



またいつか ・・・








スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
会社が潰れて仕事を失い、ついでに株でお金も失い、そして大病を患い健康も失いました。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR