気持ちがいい空

スポンサーリンク



晴れた!

今日は気分がいい。

昨日までの暗い気持ちを吹き飛ばしてくれそうだ。










内職も今日の分が終わった。

さて何しよう?



スポンサーリンク

遠い昔を懐かしむ

スポンサーリンク



目の前の朽ち果てた建物は調理場だった。

かまどが6個あり、向かって左の一番奥でカレーを作った。

夏休みの前で半そで半ズボンから出た両腕両足が真っ黒だった。

河原でのキャンプは初めてで、嬉しくてはしゃいでいたことを思い出す。


もう40年以上も前の事なのに、昨日の様に感じてしまう。

あの時ふざけて乗ってしまったボートは今はない。

しばらく河原を歩いていたら、草むらの中で朽ちかけひっくり返っている木のボートを見つけた。

それがあの時のボートかは分からないが、妙に懐かしさを覚えじっくりと見てしまった。


あの頃仲が良かった友はもういない。

私より先に逝ってしまった。

まだ20代だった。




お昼を過ぎた頃から雨が降り始めた。

気持ちが落ち込んでしまった。


IMG_1601_convert_20180513125537.jpg


河原を二人で走り回ったな。

あの時 




やっぱり、あそこへは行かないほうがいいかもしれない。



スポンサーリンク

一人になりたくて ・・・

スポンサーリンク


一人になりたくて遠くへ 

車を飛ばして1時間。着いた先は昔遠足やキャンプで来たことがある場所。

秘密の場所。 以前はキャンプ場でにぎわっていたが今は廃墟。

廃墟になったキャンプ場を過ぎると河原に出る。

朽ち果てたキャンプ場は写さなかった。

場所がバレてしまうから。





こういうところが好きだ。


IMG_1597_convert_20180513125132.jpg


砂利の上に座り向こう岸を見ながらぼ~~とした。


IMG_1600_convert_20180513124919.jpg


ぼ~~~



IMG_1604_convert_20180513124715.jpg



ここなら〇〇してもいいかも、なんてあぶない事を考えてしまった。

最近疲れているのかもしれない。

休養が必要だな。心の


今度晴れたら1日ここで過ごして見よう。

気分が晴れるかもしれない。



IMG_1598_convert_20180513131625.jpg



水面を見ていたら、魚が跳ねた。

ここで釣りをするのも良さそうだ。



スポンサーリンク

今日は峠へ

スポンサーリンク


朝7時に家を出て少しだけ遠くへ行ってきた。

登り口に車を停めてゆっくりと登った。

2時間かからずに峠へ




富士山が見えた。

IMG_1591_convert_20180512125343.jpg


ここは旧甲州街道の小仏峠


たぬきの置物があった。


IMG_1590_convert_20180512125748.jpg


右に下れば相模湖へ

しばらく休んでから戻った。

新緑の中で深呼吸をしながら下りてきた。


気分転換には山が一番。

鳥のさえずりとそよ風、森林の香りで癒されてきました。



スポンサーリンク

収入を増やしたい

スポンサーリンク

最近、テレビやネットで副業について話題が上がっている。

内職は本来、副業でするものだと思うが、私はそれが本業である。

では私の場合何が副業になるのかといえば、ブログや株だと思う。

しかしブログなんて全然稼げない。月に数百円では子供の小遣い程度だ。

それでは株はと言うと、これもなかなかうまくいかない。

運が良ければ稼げるが、ほとんどうまく行っていない。

では他に何かあるかと探してはいるもののなかなかいい小遣い稼ぎはみつからない。

世の中、ほんとに金を稼ぐ事は難しい。

私のような低スペック人間では、尚更難しそうだ。

体が元気なら外でアルバイトでもするのだが、そうはいかない。

となると内職の量を増やすしかなさそうだ。

しかし、同じ作業の繰り返しはしんどい。

他の内職でも探して見るしかなさそうだ。

来週あたり見つけてみるか!




スポンサーリンク

脳梗塞の前兆について

スポンサーリンク


2年前の夏の朝、親父が頭が痛いと言い熱を測ったら38度あった。

これは夏風邪だなと思い医者へ連れて行った。

その時に少し異変を感じた。

親父に話しかけても反応がいつもと違い鈍かった。

熱のせいかなと思い初めは内科へ行こうとしていた。

しかし念のためにと脳神経外科で見てもらう事にした。

先生は、親父にいろいろな事をさせて脳梗塞かどうかのチェックをした。

靴の紐を結ばせたり、生年月日や家族の名前を言わせたり、両手両足の動きや反応もチェックした。

しかしどのチェックも難なくこなしてしまったので、先生も頭を傾げ「内科で見てもらいましょうか」と私に聞いてきた。

私は何故かその時胸騒ぎがしたので、精密検査をお願いした。

CTとレントゲン

結果、CTでは右側頭部に梗塞が見つかり、レントゲンで肺炎が見つかった。

先生もこれには少し驚いていた。

脳梗塞の患者で、チェックで何も分からない人は珍しいとの事だった。

親父は運が良かった。すぐに入院し2週間後に退院することができた。

脳梗塞の前兆では、顔面のマヒや片側の手足がしびれたり動かなかったり、口の片側が垂れてしまったりろれつが回らなくなったりといろいろと症状が出るのが普通だが、親父の場合これらすべてが当てはまらなかった。

しかしCTでは右側頭部に梗塞があった。

先生の話では、言語や運動に関しての脳の部分ではなかったと言っていて、もし見過ごしてしまっていたらどこかに症状が出ていたかもしれないと言っていた。

あぶないところだったそうだ。

精密検査をお願いしてよかった。

これを機に脳梗塞に対しては、テレビやネットなどで言われている前兆だけではないんだと改めて肝に銘じた。

とにかく少しでもおかしいと思ったら、面倒がらずに精密検査を受けておいた方がいい。

それが今後の生活をより良い方へ導くことは確かだ。

気をつけましょう。

変だと感じた時はすぐ精密検査をお願いしましょう。




スポンサーリンク

病院へ行って帰りに業務スーパー

スポンサーリンク


お昼前に帰ってこれた。

今日は親父の診察日。親父は2年前に軽い脳梗塞と肺炎になり入院した。

症状も軽かったので後遺症はなかった。

薬をもらうための診察だ。

それにしてもいつ来ても病院は大混雑。

一番に呼ばれたので9時すぎには薬をもらえた。

それから業務スーパーへ。

かご2つに一杯入れてレジへ。

8千円だった。本当に安い。これで2週間は暮らせる。

家族3人で2週間分の食料を買って8千円だ。

業務スーパー様様である。

大喜びで帰ってきた。


天気だが帰宅したら雷が鳴っていて大雨だったが、今は日が射している。

なんとも変わりやすい天気だ。


スポンサーリンク

仮面女子

スポンサーリンク


仮面女子の猪狩ともかさんが不慮の事故により下半身が不自由になってしまったとニュースで知った。

自分は仮面女子のファンではないが、猪狩さんが心配になってしまった。

人気が出るように頑張っていたのに、事故にあうとは可哀そうだ。

アイドルという目標を追って頑張っていたのにと。

記事によると、手術後に下半身が一生動かせないかもと聞いて彼女は大変悲しみ、受け入れる事ができなかったそうである。

それはそうだ。いきなり歩けなくなってしまったのだから。

彼女の気持ちを思うとつらい。

私だって心臓手術を受けているから少なからず気持ちが分かる。

それにしてもまだ若いのに・・・

だが彼女は立ち直り、またアイドルを目指して頑張るそうだ。

良かった。元気になってくれて!

何か応援したくなってしまった。

武井壮は彼女に車いすをプレゼントするそうだ。

いいことをするなと感動した。

私にも何かできないかと思っている。

今できる事は彼女が次にCDを出したら買ってあげようかと思っている。

なんとかテレビで元気な彼女の姿が見れないものだろうか。

少しでも元気で明るい彼女の姿が見れればいいのだが。

ネットでもいいな。

こういうニュースはもっとテレビやネットでも大きく取り上げて欲しい。

元気がもらえたからね。



スポンサーリンク

世帯年収1200万円以上が最多!?

スポンサーリンク


ネットニュースを見ていて驚いた。

アラフォーのリアルとかいう特集での話。

夫婦二人での年収だ。

一番多かったのが31%で世帯年収1200万。

次が19%の800万~1000万未満。

私のような200万円未満は数字にもなっていなかった。

本当なのかと疑ってしまう。

何のどこが調べたのか確認すると、集英社のハピプラとかいうサイトらしい。

読者212人の回答らしい。

でもみな良い所に勤めているのかもしれない。

私のような者が見るようなサイトでないことは確かだ。

朝から驚かされてしまった。


スポンサーリンク

スペースコブラを見た

スポンサーリンク


今日も雨

午前中は風呂の掃除や部屋の掃除をして過ごす。

午後はもうすることがなかったので、GYAOのアニメでスペースコブラを見た。

コブラはもう30数年も前にやっていたアニメだ。

確かフジテレビで毎週夜7時に放送されていて、当時よく見ていた。

終わりに流れていた音楽も気に入っていたし、ストーリーや登場人物も良くて気に入っていた。

改めて見てみると何も古さを感じさせない。

今放送しても面白いと思う。

むしろ映画化されてもいいのでは と思ってしまった。

それとコブラはハリウッド映画である場面がパクられていると話題にもなったことがある。

それはアーノルド・シュワルツェネッガー主演のトータルリコールという映画だった。

始まりの部分がそっくりだ。

それにコブラをよく見ていたら、他の映画でも同じような人物や場面を見たことがあることに気が付いた。

やっぱりハリウッドの映画人たちは、コブラを知っていて映画にそっと真似て使っているのだと感じた。

これほど真似をされている漫画なのだから、日本でうまく映画化してほしいものだ。

こんなことを思いながらコブラを見ていた。


スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
会社が潰れて仕事を失い、ついでに株でお金も失い、そして大病を患い健康も失いました。
今は内職で何とか生きています。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR