FC2ブログ

はじかれ人の呟き

無職、独身、友達ナシ、低学歴、貧乏、障害アリ。社会からはじかれた男のブログ。

2018年05月の記事

屋根の確認


昨日の件もあり、親父と屋根を確認した。

うちの家は坂の途中にあるので、坂の上の方から屋根が見える。

双眼鏡をもって屋根の見える場所まで坂を上がり確認した。

業者が言っていたことは、屋根の棟の端の瓦が少しめくれているようなことを言っていたが、実際双眼鏡でじっくり見たのだが何も異常はなく、奇麗に瓦は並んでいた。

それともう一つ言っていたことは、うちよりも4軒上の家の屋根を点検していたら、うちの屋根の異常に気が付いたと言っていたのだが、これは屋根に上らないと分からなかった。

それらを確認したくて、その家の人に念のためその業者の事を聞いたら、一応点検はさせていたそうだが工事は断ったとの事だった。

しかしそこの家の主人は、屋根に上ったことがあって、うちの屋根は見えないと言っていた。


これで明らかに詐欺業者だったことが分かった。

それにしてもいい感じの青年だった。笑顔がさわやかで優しそうで、それでもって言葉も優しく丁寧なしゃべり方をしていた。

あれでは詐欺業者だとは思わない。好印象しか残らないからな。

あれだけの接客術を持っていながら、なぜそんな商売をしているのかと不思議に思う。

私が勤めてきた会社で、あれほどの好印象を持てる人物に出会ったことがない。

実にもったいない。

まともな商売をしたいと思えないほど今の世の中、何かがおかしくなっているのだろうか?

どうなのかな?

まったく分からん!






☆彡