FC2ブログ

はじかれ人の呟き

無職、独身、友達ナシ、低学歴、貧乏、障害アリ。社会からはじかれた男のブログ。

2018年06月の記事

ひねくれた心は元に戻れないのか

素直に日本が勝ったことを喜んでいればいいのに、ゲスの勘繰りをしてしまう。

もうよそうと思うのだが、くせの様になってしまっている。

仕事で身についた事だから今更変えられないのかもしれない。

だましだまされの仕事だったからこうなったのだろう。


それはそうと日経平均が昨日は400円も下がってしまい、持ち株もダメージを受けた。

1日で10万円近く含み益が減ってしまった。

我慢できずに半分だけ処分して、さらに下がったらまた買い戻そうと考えていたのに、今日は上がってしまい買いそびれた。

明日こそ買い戻そうかと考えている。

でもまだ含み益はあるから少しだけ安心はしている。


株の話は今月末にどうなったかを書くことにしよう。

それまで上がってくれたらいいのだが

さてどうなる事やら。

☆彡    

出来すぎてりゃしませんか?

昨日のサッカーでコロンビアに勝ちNHKをはじめ各メディアは大騒ぎだ。

確かにうれしい勝利だが、何か変な気がする。

そういう気がする人はいないだろうか?


昨日の午前中にあった加計氏の会見。

岡山で突然2時間前に会見すると発表をし、間に合ったマスコミは限られていた。

当然何も新しい話はなかった。


そしてその夜はサッカーだ。

何故かハメス・ロドリゲスは怪我で先発を外れていた。


そして日本がコロンビアに勝利した。

当然NHK をはじめマスコミは日本勝利ばかりを伝えている。

これでもう忘れ去られようとしている。



もし自分が加計氏の会見を上手く誤魔化そうとするならば、

サッカーの日本戦当日に突然、遠くの地方で会見をさせ、そして日本を勝利させるために相手チームの主力選手を買収するだろう。

NHKをはじめマスコミもサッカー中心に伝えさせる。

そうすればバカな国民たちは、バカ騒ぎをして会見の事など忘れるだろう。




違うな。上で線を引いたところは間違いだ。

本当はスポンサーの信頼回復と選手選抜での批判をかわすために仕組まれたのかな?


忘れてはいけないのが、日本代表選手を決めた時の疑惑。

その時、各スポーツ新聞などでは「おじさんジャパン」とか「忖度ジャパン」なんて書いていた。

ほとんどの人がスポンサーの力で決まったと思い、スポンサーに対する非難が多かった。

当然それが非買運動につながった。

ではどうすればいいか?

そして考えた。そういう事を思っている奴らを黙らせるには勝利しかないと。

そしてコロンビアに勝つために仕組まれたのではないか。

加計氏の会見はただのっかっただけだな。


これにより各スポンサーは、非難から応援に人々の感情を変えることに成功する。

官邸もスポンサーもマスコミもそれにのせられた国民も大\(^o^)/となる。

作戦大成功だ!


そう言えばハメス・ロドリゲスは、トヨタのCMに出ていたなあ …

もし今後どこかのCMに起用されることがあれば、なお怪しいな。


なんてゲスな勘繰りをしてしまった。

いつもこういうくだらぬ勘繰りをするのが癖になっている。

小説や映画の見すぎだな!



しかし、もしこんな作戦を考える奴がいるとしたら、電〇か???

なんてね!


でも、何をバカな事を書いているのかと思ってくれれば、奴らの思う壺ということもありえる。

真実はいつも常識人では考えられないところにある場合が多い。



でもやっぱり、頭おかしいのかな?

自分でも訳が分からない。

お粗末。


☆彡