FC2ブログ

あの景色をまた見るために

スポンサーリンク

昔は山へ行く計画を立てるのが楽しかった。

それにワクワクしていた。

それなのに今は何故か計画を立てる途中で嫌になってしまう。

今日も明日の計画を立てようとしたが、やめてしまった。


なぜか?

体力的に無理の様な気がする。

前は手術前だったので、体力も十分で1日10時間でも歩いていられた。

それも2~3日でも平気だった。

しかし、手術をしてからはそうはいかなくなってしまった。

2年前に体力を確認するために、3時間で登れる山へ行って来た時には、登っている途中で倒れそうなくらい疲れてしまいがっかりしたことがあった。

それからは無理をしないように、低い山を登っている。

でもたまには昔登った山へも行きたいと思い、計画を立てようとしたのだが、やはり心のどこかで無理じゃないかと警告される。

確かに行きたい気持ちはあるが、体力を冷静に考えると無謀に思える。

登れてもせいぜい2時間がいいとこだ。

残念だが我慢するしかない。

大病をしているのだから。


いつもそうやって諦めるのだが、頭の中は昔見た山の景色が浮かんでくる。

山頂からの景色や、山奥でひっそりと立っている大樹、道下のきれいな清流や滝などの景色、道端の雑草や苔や花。

それらが頭に浮かんでくる。


いつかまた行けるようになるまで頑張ってみようと思う。

それまでは少しずつでも体力をつけていこう。




スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
40代後半病気になり職を失う。その後少しでも収入を得ようと努力するがうまくいかず無職の日々は続く。今は貯金を取り崩しながらのセミリタイア生活。社会からはじかれ、心臓に障害を負いながらも楽しみを探し一人日々を生きる。

カテゴリ
スポンサーリンク
  
最新記事
月別アーカイブ
リンク
リンクフリーです。
RSSリンクの表示
QRコード
QR