FC2ブログ

はじかれ人の呟き

無職、独身、友達ナシ、低学歴、貧乏、障害アリ。社会からはじかれた男のブログ。

2018年09月の記事

ワクワクしていた頃が懐かしい

昔は良かった なんて言いたくはないが、最近というかもうずっとワクワクしたことがない。

昔と言っても1980年~1990年代だが、あの頃はテレビに夢中だった。


アントニオ猪木の異種格闘技戦。

柔道、空手、ボクシングとテレビ朝日で特番としてやっていた。あの頃少年時代だった者にとっては夢のような戦いだった。
特に空手家ウイリーウイリアムス、ボクシングのモハメドアリは今でも有名な試合で、始まる前に興奮しすぎておかしくなりそうだった。

今では当たり前になっていて、プライドなどでもやっているがそれらは面白くない。


F1グランプリ。

アイルトンセナ、アランプロスト、ナイジェルマンセル、ジャンアレジ 皆がライバルでその当時ホンダも参戦していてワクワクしながら深夜にオープニングテーマ曲を聞いていた。

とくにアイルトンセナとアランプロストとの戦いが強烈に印象に残っている。鈴鹿では同じチームなのに激戦の挙句、接触事故を起こして二人ともリタイアしてしまった。
その夜は興奮しすぎてねむれなかった記憶がある。


ボクシング。

マイクタイソンの試合を12チャンネルで放送していて、ものすごい衝撃を受けた。
ヘビー級の試合はそれまでもたくさん見てきたが、マイクタイソンの試合はとんでもない迫力だった。

人間技とは思えないほどのパンチ力で、バッタバッタと相手を倒しまくりあっという間に世界チャンピオンになった。

しかし彼は師であるカスダマトの死後、プロモーターのドンキングと組みダメになっていった。金の亡者になってしまったのが原因の一つだ。


今でもたまに思い出してしまう。あの頃のテレビの事を。

しかし今はどのチャンネルを見ても面白くない。

番組でワクワクすることもなくなった。

だからネットばかり見ている。


たまにはテレビの番組をまたワクワクしながら見てみたいものだ。





☆彡