FC2ブログ

はじかれ人の呟き

無職、独身、友達ナシ、低学歴、貧乏、障害アリ。社会からはじかれた男のブログ。

2019年01月の記事

まだいたの?

そういえばまだいたのね。

ゴーン。

すっかり忘れていたが、まだ拘留が続いていたんだね。

拘留されている部屋は寒いと言っていたから辛いだろうに。

でも日産をリストラされた人は路上に放り出されていた人もいたからな。

あの頃日産をリストラされて公園で車で生活していた人がいたな。

歳は43歳だと近くの酒屋で聞いた。

真冬に毛布一枚で軽自動車のワンボックスで暮らしていた。

半年ぐらいその公園にいたかな。その後何処へ行ったか分からないが。

その人の辛さと比べたらゴーンはまだまだ快適に過ごしているのだろう。


いつまでそこにいるのだろうか?

とにかく大変だな。







☆彡    

未来か今か さあ、どっち?

最近の若い人は将来の為に今は耐えて頑張るより今が楽しければそれでいいという人が多いらしい。

そんな事が新聞に載っていた。

でも若い人だけではなく私の様なおじさんもそう思っている。

もちろん昔はそうではなかった。

まだ日本の経済が右肩上がりだった20代前半までは。

あの頃は給料が毎年1万円単位で増えていき、400万円クラスの車もローンで買っていた同僚などもいた。

みんな未来が明るく感じていた時代だった。

だから仕事でも残業代を稼ぐために土日も出勤して働いていた。働けばとにかくお金が増えた。

たとえ辛い仕事でも未来が明るかったから我慢して働けたんだと思う。それに今に比べれば仕事の辛さが違った。

耐えられて余裕も持てた辛さだったから我慢ができた。

しかし今は違う。

我慢して働けば精神や体が壊れてしまう。

仕事の質や量が昔に比べて困難で大量になっているから非常に大変になっている。これこそが本当に辛いというのだろう。

それに未来はない。給料は少ないし上がらない、仕事はキツイ。精神的にも肉体的にも。

働き続けてもその会社が将来潰れてしまうかもしれない。

そんな時代だから明るい未来なんて希望は持てない。

だから今を楽しもうとしている人が多いのだと思う。

私もそうだ。

もちろん体に大病を抱えているのもあるが、また働こうという気になれない。

辛い思いまでしてお金を稼ごうと思わなくなってしまった。

今は少しでもお金を節約して生活できればいいやと考えている。

今が楽しければいい。

もう苦労して働きたくはない。

明るい未来など来ないし、先の事より今が大事だと思う。





☆彡    

登り初め

久しぶりにいつもの山へ行ってきた。

今年初めての登山だ。

8時から登り始めたのだがかなり寒くて途中何度もやめようかと思ったが、今年初めて登るので頑張って登ってきた。

あまり人と会わない山なのに、今日は3人もすれ違った。

皆単独で若い人だった。

若いのでこの寒さもなんともないのだろう。

しかし去年から山へ登る事のモチベーションが下がってきた。

気分を変えて違う山へも行ったが、どうも少し飽きてきたようだ。

そろそろ山から離れて他の趣味でも探して見ようかと思っている。

読書もいいな。

それとも久しぶりに書道でもやってみるか。

なんてことを考えながら山を下りてきた。




☆彡    

2009年のクソ野郎達

今からちょうど10年前の今頃。

必死になって仕事を探していた。

2007年の6月で仕事をやめて、その後父親が胃がんになり見舞いで11月まで病院へ通った。

そして2008年。やっとこ自分の時間ができたらもう働く気が起きなかった。

2008年は平日は株のトレードをやり、土日は方々の山を登っていた。

主に中央線沿線の山で高尾から笹子あたりの山を登っていた。

毎週必ずどこかの山を登っていた。

よく行ったのは、丹沢山や蛭ヶ岳、陣馬山から生藤山、滝子山も4回登った。

株のトレードはうまくいかず、損ばかりで数百万を失ったから失業手当があっという間に消えて行った。

そして10月にリーマンブラザースの倒産があり、景気が悪くなってきて焦り急いで仕事を探し始めた。

年が明け2009年になり、1月にやっとこ仕事が決まった。

運がよく2件目で決まったが、1件目はひどかった。

ハローワークで見つけた会社だが、面接をお願いしたところ夕方の5時過ぎに来てくれと言われ、雪の降る寒い中暗くなった道を20分もかけて歩いて行ったら、面接担当者が不在で30分待たされ、挙句に遅れてきた面接担当者は謝りもせず足を組み、たばこを吸い時々携帯電話で話をしたりして、明らかに採用なんて考えてはいなかった。

こっちも途中から諦めすぐに帰らせてもらった。

まったくあんな失礼な奴は初めてだった。いまだに奴の顔は忘れない。クソ野郎だ。

しかし中小企業には奴の様な面接官が多い。前の年に数社へ面接に行ったがほとんどがクソ野郎だったから。

そしてやっと決まった仕事は家電量販店の販売員だった。

面接官は礼儀正しい親切そうな人だった。年下だったが。

40人近くが面接へ来ていて、中には50代のおじさんもスーツを着て何人かいた。

受かったのは12人だった。おじさんたちは落とされてしまったようだ。

2月から仕事が始まったが、そこにもクソ野郎はいた。

店長と副店長だった。

店長は私らパートに向かって「この就職難の中、就職させてもらえたのだから死にものぐらいで働いてもらいたい。仕事時間中は休むことなく仕事をするように」と平気な顔で言ってきた。

頭にきた。たかだか時給950円で働かせておいて必死に働けとは、それに恩着せがましく言いやがってふざけるなと思った。

そして副店長には家電販売員の資格について聞いたところ、「そんなものとったってパートじゃ役に立ちませんよ。それにその歳じゃ社員は無理ですよ」と嫌な顔をして言われた。

パートをバカにした言い方だったので頭にきた。なにより私より年下なのにその口の利き方にも頭にきた。

こっちは資格を取れば時給も上がるし、もしかしたら社員にもなれるかもしれないと期待していたのに、まんまと希望も奪われた。

頭にきたが後々考えれば奴の言う通りだった。


今日は突然、10年前のクソ野郎達の事を思い出してしまい気分が悪くなってしまった。

早くクソ野郎達の事を忘れたいのだが、クソ野郎達の顔だけは10年経っても忘れる事ができない。

いい奴らの顔はすぐ忘れてしまうのに。

人間、記憶をコントロールすることはできないらしい。






☆彡    

両親を連れて病院へ

今日は父親の薬をもらいに病院へ行ってきた。

血圧の薬と尿酸値を下げる薬。

3か月ごとに通って診察を受けて薬をもらう。

9時の予約で一番で呼ばれた。

会計を終え薬をもらい病院を出たのが9時20分だった。

そしてまた帰りに業務スーパーで牛乳や肉、魚などを買って帰ってきた。

午後はまた動画を見ていた。

「ポリスストーリー3」

なかなかのアクションシーンがあって面白かった。

少しタイプのミシェール ヨーが出ていて良かった。

26年前の映画なんだな。

ミシェール ヨーも56ぐらいになったのか。

でもまだ奇麗なんだろうな。






☆彡    

祝杯をあげたくなった

稀勢の里が引退。

昨日の相撲では見ていて腹が立ち、「情けない」とか「気合が足りない」なんて思ったが今日の会見を見て考えが変わった。

情けないのは自分だった。

稀勢の里はよく頑張った。

日本人の横綱として全国民からの期待を浴び続け、想像を絶するプレッシャーの中で相撲をしていたのだろう。

それを考えたら何も非難することなんてできない。

会見で「一片の悔いなし」とラオウと同じ言葉を語っていた。

ラオウが本当に好きなのだろう。

でもラオウも結局天下を取れなかった。

少し似ているのかもしれない。

しかし本当に良くやったと思う。

お疲れさまと言いたい。

今夜は稀勢の里のために祝杯をあげようと思う。

日本酒で乾杯だな。




☆彡    

アル中になっちゃうよ

不安になり最近毎晩酒を飲んでいる。

飲むのは日本酒でホームセンターで980円で売っていた月桂冠の月2リットルパック。

夜の7時ごろからテレビを見ながら飲み始める。

つまみはホームセンターで売っていたチーズたら、柿ピー。

だいたい3合は飲む。つい飲んじゃうんだよね。

昨日は日本酒だけでは足りず、冷蔵庫にあった一番搾り350缶を1本飲んでしまった。

そのつまみにチョコフレークを食べた。

何故か酒が進むと甘い物が欲しくなりチョコレートを食べてしまう。

そんな生活をここ1週間ほど続けていたら、体重が2キロほど増えてしまった。

せっかく年末に胃炎で3キロやせたのに、1週間で2キロ戻ってしまった。

でもやめられそうにないんだよね。

酒を飲むと気持ちが楽になれるからね。

もうどうにでもなれと言った感じになれる。

そして眠くなって寝る。

これがまた気持ちいいんだよね。

でも、朝になるとまた不安な気持ちが襲ってくるんだよね。

酒じゃやっぱりダメ見たいだな。

でも他に頼れるものがないから困っているんだよな。




☆彡    

身を清めてきた

今年も初詣にはいかなかった。

うちではずっと前から行かなくなった。

何かあったわけではない。

そういう事でお墓参りへ行ってきた。

昨年末から胃の不調やら、また別のところに異常が出てきたので墓参りをして身を清めたくなった。

うちのお墓は車で1時間ほどかかる。

両親の実家の近くなのでかなりの田舎だ。

山の中にあり、お墓まで行くにも歩いて森のようなところ通る。

花と線香をあげてきた。

そして持って行った雑巾で墓を奇麗に拭き、枯葉などのゴミも取って奇麗にした。

掃除を終えてお墓を改めて見たらとても奇麗に見えた。

心もすっきりした。これなら身も清められたと思う。

納得して帰ってきた。


連休中は山へも散歩にも出かけなかった。

次の土日には久しぶりに山へでも行こうと思っている。

暗く悩んでいても仕方がない、後は成り行きに任せよう。

少し吹っ切れたようだ。







☆彡    

心配な事が起きた

また心配な事が起きてしまった。

体の事だが前から気になっていたところがあり、ブログには書かなかったが先日病院で検査をしてきた。

胃の事ではない。胃炎の方は良くなった。

その結果が出て、やはり悪い結果だった。

まだ書くことはできないが、次の検査までの間様子を見ることになった。

次の検査は半年後だ。

今日はその事で悩み一日引きこもった。

また両親に心配をかけてしまう。

本来なら私の方が両親を見てあげなければならないのに。

またお世話になってしまいそうだ。

どうしてこうも病気がちになってしまったのだろうか。

しばらくはこの悩みで苦労しそうだ。







☆彡    

一人でお買い物

今日は一人で業務スーパーへ買い物へ行ってきた。

たまには出かけようと思い車を走らせたのだが、行く当てがなく結局買い物へ行ってきた。

何を買ってよいか分からなかったので、家に電話をして聞いたら業務スーパーでしゃけの半身とサバと鶏肉を買ってくるように言われた。

しゃけは928円、サバは冷凍の物で298円

牛乳などその他を買ったら全部で3000円ほどかかってしまった。

それにしても普段引きこもっていると出かけても行く場所がない。

ただ車を走らせているだけだ。

これではガソリンの無駄になる。

家に帰ってきてから気が付いたがハローワークへでも行けばよかった。

少し遠いがドライブにもなるし良かったかもしれない。

今更そう思っても遅いが。

次に出かける時は行ってみようと思う。

明日から世間では3連休だ。

さて何をしようかな。

いつもの山も少し飽きてしまった。

さあ、どうしよう?

明日の朝考えるとするか。






☆彡