FC2ブログ

はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、孤独を生きる。

2019年03月の記事

何が起きたのか

今6時50分  PTSを確認したら爆上げしている。

何があったのだろうと掲示板を見たらビッグニュースがあったとの事。

みんな発狂している。

驚いた。

明日が楽しみだ。




☆彡    

我慢してじっとしていた

今日の日経平均はかなり上がった。

自分の持ち株も急上昇してくれて何とか助かった。

株は我慢も必要な時がある。

下がったからといって焦って売ってはいけない。

今日のようなときもあるので

まだまだ分からないが当分は忍耐だ。

しかし世界経済もそうだが、日本の景気もこれから悪くなりそうなので心配だ。

しばらくは注意が必要だな。



含み益   

マイナス5万円

昨日はマイナス10万円だったから半分回復した。







☆彡    

部屋からの景色が霞んで見えた

日経平均大暴落。

そして持ち株も大暴落した。

マイナス10万円になってしまった。

嫌気がさしてただぼーっと窓の外を見ていた。








春霞か

私の頭の中も霞んでいるようだ。










☆彡    

タケノコの様子を見に山へ登った

晴れたが寒かった。

久しぶりに手袋をして厚手のジャンパーを着て出かけた。

いつもの山ではなくて今日は違う山へ

目的はタケノコだ。

そろそろ時期なので期待して登った。

しかしまだタケノコは出ていなかった。

テレビで千葉の方はもうタケノコが出ていて掘っていたので、かなり期待していったのだが全くなかった。

今年はダメなのだろうか。

年によって出たり出なかったりする。

また来週でも行ってみよう。

あったら早速取ってきてタケノコ料理を作ってもらおう。

タケノコは美味しいからね。

想像しただけでもお腹がすいてきた。

そろそろおやつの時間だな。

お菓子でも食べよう。











☆彡    

小雨降る中一人林道散歩

今朝は雨だったのでいつもの散歩か登山はやめようと思っていたが、8時を過ぎるとすることも無くなり歩きたくなってしまった。

そこで近くの林道を傘をさして散歩してきた。

そのコースだとだいたい1時間ほどで歩ける。

途中、山の中を通るので雨をしのげるなと思った。

歩き出して40分たった頃、林道の下の方からガサガサと音が聞こえた。

そこは崖になっていて下までは30メートルぐらいのところだ。

何か動物でもいるのかとのぞき込んだら、一人のおじさんが籠をしょって何かを探していた。

帽子にタオルを顔に巻いていたので顔までははっきり見えなかったが、だいたい60~70歳ぐらいだと思う。

小雨の降る中、何を探しているのかと思ったが春だからやはり山菜でも探していたのかもしれない。

雨の中ご苦労な事だ。

そんな風に思ったがそういう自分も雨の中散歩へ来ているのだから同じようなものだ。

やはり雨だからといって家に引きこもってもいられないから来たのだろう。

しかし今日は寒い。

昨日は23度もあったのに今日は12度しかない。

先週しまった電気毛布を出して今は足に巻いて使っている。

明日は晴れの予報だから久しぶりに山へでも行ってこようかと思っている。







☆彡    

少しづつ回復してきた

この1週間は我慢の連続だった。

月曜日から株価が下がりだし、一時はマイナス7万円までいった。

だが少しずつ株価も上がってくれて、今日の時点でマイナス3万円まで回復してきた。

さて来週はどうなるだろうか?

心の中では期待している。

来週こそプラスになってもらいたいものだ。



今日の家事手伝い

風呂掃除と廊下の掃除

昼だけ皿洗い

歯医者へ両親を車で送る。





☆彡    

訪問販売が来たが追い返した

春頃になると多くなるのだろうか?

悪徳訪問販売が

昨年も4月か5月にやってきて「お宅の屋根瓦が外れかかっていますよ」なんて言ってきた。

その時は私も父もいなくて母が対応してしまい業者を屋根に上げてしまった。

その時の業者は「近所のAさんちの屋根を修理していたらおたくの屋根がめくれていたので」と言ってきたそうだ。

Aさんちとはうちも親しかったので母は信用してしまい屋根に上らせてしまった。

しかし私が帰ってきて業者を断って帰らせた。

後でAさんに聞いたらそんな業者は知らないと言っていた。

業者はうそを言っていたようだ。

そして今日、父が庭にいたところ声をかけて来たそうだ。

「こんにちは」とニコニコ笑って親しみやすく話しかけてきて、「屋根がめくれかけていますよ。良かったら見てあげましょうか」と言ってきたとの事。

父は何回もこういう訪問販売を断っているので、いつも通り「オレは建築屋だったんだよ。オレがやった屋根にケチをつけるのか」と脅したそうだ。

そういわれた業者は何も言えずに帰って行ったとのこと。

やはり悪徳業者だった。

もし本当にいい業者なら逃げ帰りはしないはず。

それに屋根瓦などめくれてはいない。

父は確かに建築もやっていたが屋根についてはそれほど詳しくはない。

単なるはったりだ。

それにうちでは、もし屋根や外壁の修理をするようなときは近所の知っている業者にお願いするから、訪問販売なんかは用がない。

それにしてもここの地域にはこういった訪問販売が多い。

シロアリ駆除だとか外壁修理、宗教の勧誘なんかもある。

やっぱり田舎で年寄りも多いからなのだろう。

母にはインターフォンが鳴っても知らない人だったら出なくていいと言っておいた。

ちなみにうちの電話は常に留守番電話だ。

これが良かったようでめっきり電話の勧誘がなくなった。

悪徳業者には留守が一番のようだ。





☆彡    

両親とお墓参り、そしてちょっとの親孝行

明日は春分の日で道が混むだろうという事で今日お墓参りへ行ってきた。

お墓は隣の県なので車で1時間はかかる。

朝8時に家を出た。

今日は3か所お墓参りをした。

初めは母の実家の墓で次に父の実家の墓、そして我が家の墓。

それぞれのお墓が少し離れているのでお墓参りをするたびに車で10分ほど移動した。

最後のうちのお墓は道から少し山へ入ったところにあるので途中畑を通る。

その時に畑で作業していたおじいさんがいて、その人は父の知り合いだった。後で父に歳を聞いたら82歳との事。元気なおじいさんだ。

お墓参りをした後でまたさっきとは違う父の知り合いの人と会ったのだが、その人も85歳でまだ畑仕事をしていると言っていた。

田舎の人は元気で長生きするのだろうか。

きっと山々で囲まれた自然環境のもとで畑仕事を楽しんでいるからこそ元気でいられるのかもしれない。

確かに田舎は車を走らせているだけでも楽しかった。

周りは森や林ばかりだし遠くには奇麗な山が見える。

標高が高い所へ行けば奇麗な絶景が広がっている。

こういうところで生活していれば健康にもなれるのかもしれない。

帰りは少し遠回りをして旧道を通ってきた。

両親が小さい頃学校や町まで行くときに通った道だった。

町まで行くのには2時間ほどかかるそうだが、よく町までお使いを頼まれて歩いて行ったそうだ。

懐かしがってくれた。

途中、「そこが誰々さんの家よ」なんて言っていたが、私はその誰々さんを知らないから「あーそうなの」と軽い返事を返しておいた。

両親とも数十年かぶりで通ったという事で大変喜んでくれた。

いつもお墓参りの時はより近い道を通るためその道は通らなかったので、遠回りをしたことで少し親孝行ができた。

それにしても昔の人はよくこんな道を歩いたものだ。

周りは山ばかりで人家もないのに夜も歩いたそうだ。

2時間もかけて

だから両親とも80を超えてもまだ足腰が強く歩けるのかもしれない。

まだまだ元気でいてもらいたいものだ。

今度ここを通るのは秋になるな。

健康には注意しようと思った。







☆彡    

まだまだダメだ

昨日も今日も持ち株が下がってしまった。

相変わらずダメだ。

資金を増やすと必ず下がる。

それまでは上がっていたのに。

マイナス7万円になってしまった。

はたから見れば大した額ではないだろうが、資金50万円のうちでは大きい。

でも前はマイナス50万円でもこんなにはがっかりしなかった。

10年も前の話で株で大損する前だから資金にも余裕があった時だ。

あの時は神経がマヒしていたのかもしれないが。

今はかなりキツイ。

少しはまともになったのかもしれないな。

しかしいつ上がってくれるのだろうか。

また10万円以上マイナスになってしまうのだろうか?

ほんと少ない資産の中で株をやると神経がすり減ってしまう。

明日こそ上がって欲しいものだ。






☆彡    

捨てられない物

映画のビデオで捨てられない物がある。

それは「イージーライダー」のビデオ。

30年も前に3000円も出して買った。

その時何故買ったのだか忘れたが、何回も繰り返し見た。

60年代の映画。

最後のシーンが特に印象的だった。

ピーターフォンダの乗ったハーレーがライフルで撃たれてバイクごと吹っ飛ばされてしまう。

自由であるはずのアメリカだが、実際に目に見える自由に対して嫌悪しそれを排除してしまおうとする人間。

他人事とは言えない現実。アメリカだけでなく日本でも同じだ。

いつの日か自分も何かで吹っ飛ばされて死んでいくのかもしれない。

見えない武器で。

そんな事を考えさせられたビデオだった。

これだけは取っておこうと思う。




☆彡