FC2ブログ

はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、孤独を生きる。

2019年05月の記事

子供部屋おじさんのお部屋模様替え

2階は暑い。

部屋の温度が28度ある。

今日は気分転換に部屋の模様替えをした。

自分の部屋は6畳なのでベッドや机などを置く場所が限られてしまう。

隣りの部屋は8畳なのでそこを使えばいいのだが、初めから住んでいる今の部屋が馴染んでいるから変えたくはない。

結局模様替えといってもベッドと机だけを入れ替えるだけで終わってしまう。

作業が終わり椅子に座ってみたら、やっぱり落ち着いた。

見える部屋の角度が変わるだけでも気分が変わり新鮮になった。

この夏はこの配置で過ごすことになる。













☆彡    

暇つぶしガンダム

株価も動かず暇だったので、3年前に買ったガンダムのプラモデルを作ってみた。

300円だったかな?

接着剤を使わずに作れた。

1時間ぐらい。

小学生の頃はあんなに楽しかったのに、今は全然楽しくないのが悲しい。







色はつけずにおこう。

面倒だから







☆彡    

診療所へ連れて行った

月末に近づいたので今日、母親を診療所へ連れて行った。

診療所では1か月分しか薬をくれないので、毎月連れて行く。

血圧の薬だから3か月分くれればいいのにといつも思う。

大きな病院では3か月分くれるのに。

30分ほど車で待っていた。

いつも待つのだが、待つのは嫌いだ。

何とかならないものかと思う。






☆彡    

素朴な生活こそ本当の幸せを感じる事ができる

昨夜、何気なくテレビを見ていたら山の中で暮らしている人の生活を放送していた。

番組の中では定年を迎えて、夫婦で静かに別荘で暮らしている人の話だった。

別荘と言っても高級な物ではなくて、ご主人が人里離れた山の中に一人で数年かけて建てたものだった。

川にかかる橋も自分で作ったそうだが、あまり頑丈ではなくて危なそう。

家もそんなに立派でもない。

しかし川では魚も釣れるし夏には蛍が舞い、夜には月に照らされて輝く滝も見る事ができる。

なんかいい。憧れてしまった。

今度はその近くにあった畑を復活させるそうだ。

そこは子供の頃に遊んだりした畑だったという。

ご主人の目も嬉しそうだったし、奥さんもその素朴な生活が幸せだと微笑んでいた。

生活費はわずかな電気代と食料品ぐらい。

年金で十分生活できる。

これを見ていて自分もいつか山の中でひっそりと生活して見たくなった。

でも病弱で出来そうもない。

だから今はベランダで近くの山を見てひっそりと素朴に暮らしている。

それだけでも幸福感はあじわえる。

素朴な生活の中に幸せを見つける事ができれば、きっといい人生になるのではないかと思った。












☆彡    

体の調子がいまいちだ

昨日のタケノコ掘りの疲れが残っていたのか散歩へ行ったがだるかった。

やはりスコップで掘るのは大変だ。

1本掘るのに10分はかかる。

でもそのために鍬の様な物を買いたくはない。

3000円もするのだから

だから100円のスコップを使っている。

その疲れなのか今日はだるかったので、少しだけ散歩をしてきた。

さすがに年には勝てなくなってきたな。









☆彡    

やっと山で宝物をゲットできた

今朝は小雨が降っていたので山へ行くのはよそうかと思ったが、少し晴れ間が見えてきたので行ってきた。

登る事30分

いつもの秘密の場所へ

どうせないだろうがと思いつつ、下を見ながら探すこと20分

やはり見つからず、帰ろうかと思い登山道へ出た。

がっかりして竹藪の方を見ながら歩いていたら、道端に1本あった。

今年初めてのタケノコ

驚いて早速掘ってきた。

その場所から少しだけ藪へ入ってみたら、もう一本あった。

なんてラッキー

今年2本目のタケノコをゲットできた。

もう今年はダメかと思ったが、神は我を見捨てなかった。

ていうか、哀れに思ったのかもしれない。

でもうれしい。山の神様ありがとう。

また来週も行ってみよう。








タケノコって皮をむくと細いんだよな。

でもこのクラスのタケノコがスーパーで1本、880円で売っていたから、2本で1760円だ。

税込みでも1900円

やっぱり宝物だな!






☆彡    

待たされて怒ったおじさんがいた

今日は薬をもらいに病院へ行ってきた。

8時に採血をして9時に診察。

そして9時半には薬局へ処方箋を出した。

待ち時間はだいたい20分ほどだ。

薬の量がハンパないから仕方がない。

朝飲む薬が5種類、夜飲む薬が2種類。

それが98日分。

待って当然の量だ。

その待ち時間の時、後ろに座っていたおじさんが突然怒り出した。

見た感じ50~60歳ぐらいだ。

「何分待たすんだ。いつもならもっと早いぞ」

そのおじさんは私が薬局に来てから5分ほど後に来た。

そして10分ほど待っていた。

たった10分しかたっていないのに我慢できずに怒り出した。

最近こういう人が増えてきていると何かで読んだことがある。

なんでも早くしろとクレームを入れるおじさん。

社会問題になっているようだ。

まさかこんな身近で出会うとは思わなかった。

なんで怒るのだろうか?

いろいろとストレスを抱えているのだろうか?

このようなおじさんの事はおじさんの私でさえも分からない。

私も前はせっかちでイライラしたこともあったが、今はもうそういう事はない。

人生焦っても仕方がない。

焦ろうがゆったり過ごそうが同じ時間が過ぎていく。

同じ時間を過ごすなら私はゆったりと余裕をもって時間を過ごしていきたい。






☆彡    

光合成ができない日には

朝から曇っていて時々小雨が降っている。

ベランダで光合成ができない日は憂鬱だ。

一日中パソコンとにらめっこ。

株も良くない。

ニューヨークの影響で今日も下がっている。

景気も悪化しているし今後も期待できそうにない。



明日は3か月ぶりに病院へ行く。

血液検査をして薬をもらってくる。

早く終わったら少しドライブでもしてこようかな。

天気次第だが

明日は晴れて欲しいな。




☆彡    

光合成だけで生きていきたい

スガシカオの曲で「労働なんかしないで光合成だけで生きていきたい」というのが発売されている。

今、自分はこんな感じかな。

はたから見たらダメ人間、廃人と言われてしまいそうだが、わりとこれが居心地がいい。

10時頃から晴れてきたのでベランダに椅子を出して光合成をしている。

月曜日の午前

みんな必死に働いているだろうに

でも気持ちが良くて少しウトウトしてしまった。

パソコンにうつる株価を横目に

午後もまた光合成をしよう。



IMG_2068_convert_20190513112114.jpg


桜の木も新緑

今日もいい日だ。










☆彡    

山での戦いに敗れた

昨日またタケノコの山へ行ってきた。

しかしもう遅すぎたようだ。

そこら中、掘り返されていて荒らされていた。

最初はイノシシかな?と思ったがそうではなかった。

掘り返した後、穴を土で埋めてあった。

こんなことをするのは人間だけだ。

しかし毎年ここでタケノコを取っていたが、こんなに荒らされていたことはなかった。

よっぽどタケノコが欲しかったのだろうと思う。

それほどとは

でもせめて1本だけでもとりたかったな。


今日はもう山はあきらめて1時間だけ林道を散歩してきた。

天気が良いのでベランダで日向ぼっこをしている。

こんなのんきな日常こそ本当にプレミアムなんだと思う。











☆彡