FC2ブログ

はじかれ人の呟き

無職、独身、友達ナシ、低学歴、貧乏、障害アリ。社会からはじかれた男のブログ。

遠い過去が吹きぬける

いつも通りに、9時になるとパソコン画面を睨む。

見つめると書くより睨むと書いた方が、今日の株価には合っている。
かなり下がってしまっている。
日経平均もマイナス150円を超えている。

がっかりだ。また、窓から外の景色を見て気持ちを静めた。

落ち着かない。息苦しくなり窓を開け、空を見る。
今日は薄暗い曇り空。
北からの風が左ほほをたたいた。

ふと、手術前の記憶が蘇った。辛くて悲しい記憶。
頭を振って思い出さないようにした。

あの時と同じ季節、そして同じような風の冷たさが記憶をよみがえらしたようだ。



北風の吹く先には、辛くて悲しい過去の記憶の海が広がっているのだろうか?



暗い文章になってしまった。曇り空と寒い日にいい記憶がないからこうなってしまう。

本当は面白くて楽しい話を書きたいと思っています。
すみません。



  鼻をすすってもひとり

尾崎放哉先生の句も大好きです。またパクってしまいました。










関連記事

☆彡