小さい秋を探しに!そして見つけた小さい...

スポンサーリンク

晴れ渡り、暖かかったので低山ハイクへ行ってきました。
体調も良く、早く車に乗りたくて早く起きてしまった。

6時に出発。ドライブも楽しみたかったので少し遠くの山へ向かった。1時間ぐらいドライブを楽しみ到着。
新車なのでちゃんとした駐車場へとめた。そこら辺の道端へは心配で止められない。

今日の山は生藤山。藤野駅を通り過ぎ上野原方面の途中から右へ折れる。久しぶりの山だ。
頂上まではゆっくり登り約1時間。今日は紅葉の具合を見たくて登った。
まだあまり紅葉してなかったが、木々の枝の先っぽのほうは、少し色づいていた。

写真でも撮ろうかと思いザックの中をのぞくと、「しまった!デジカメを忘れた」がっかりだ!
仕方がない、記憶の中へ置いておく。
でも小さな秋を見つけることができてよかった。

そして頂上からの帰り道、新車の気になるところを考えた。今度の車についているアイドリングストップ機能だが、なんか面倒くさい。信号待ちや一時停止などで、いちいちエンジンが止まりそしてまたかかる。なんだかエンジンやセルモーター、バッテリーに負担になっているようで心配だ。

まあ、アイドリングストップ機能をオフにすることもできるのだが、いちいちオフボタンを押さなければいけない。面倒だ。
地球環境のために考えられた機能だし、燃費も良くなるので否定することはできない。しかし、イライラしてしまう。

「大したことではないのだから、気にするな!」と思うのだが気になって仕方がない。
本当に自分の気持ちの小ささが嫌になる。
どうしてこうも小さく育ってしまったのだろうと山を下りながら考えた。

山から戻り、車に異常がないか確かめる。何事もなかった。実は車から離れて登っている間中心配だった。何かされてはいまいかと。新車だからそうなる。誰もがそうだと思う。
しかし、よく周りを見渡すと、私の車より遥かに高価な車がいっぱい止まっていた。
とんだ取り越し苦労であった。

いいんです。今の私にはこの車が自分にとっては高級車なのだから。
そう自分を慰めながら帰りのドライブを楽しんできました。


お手数ですが,応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

無職ランキング
関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
仕事、お金、健康を失いました。それでも生きていくしかありません。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR