生活保護以下の生活をしています

スポンサーリンク




真冬になるといつも家にいるときは、このダウンを着ている。
もうかれこれ15年は着ていると思う。

これも貰い物というか、営業マン時代の景品だ。
ハイリキと言う当時は一番人気があった缶酎ハイの販売促進キャンペーンでもらった。
かなり頑張って販売した記憶がある。
確か350と500ml缶をケース販売で、200ケースは売りそしてこのダウンをもらった。

そしてもう一つ真冬に欠かせないのが、これ
IMG_1381_convert_20171224110514.jpg

ふわふわスリッパ、これが意外と暖かい。
近くのホームセンターで、300円で買ってきた。
これも10年は使っている。

なぜ家の中で、ダウンやスリッパを履いているのかと言うと、暖房器具を使っていないからだ。

もちろん節電や灯油の節約のためである。
うちでは両親も同じようにしている。
それで電気代も月に3000円ぐらいで抑えている。
ガス代も月に3000円ぐらいだし、灯油代だって18リットルだから2000円はいかない。
水道代は2か月に一回4000円だから月2000円だ。
食費は、月平均30000円。
通信費 ネット通信費2000円、携帯代2台で1000円もちろんガラケー、固定電話1500円
      合計 4500円
NHK受信料 2500円
病院代  3000円(両親)

だいたい月平均の支出は 50,000円。

遊びにも行かないし、外食もしない、服も買わない。
私の医療費は障害者なのでかからない。
ガソリン代は月2000円の利用券で足りる。

これで家族3人で暮らしているのだ。

しかし、生活保護費で生活している人は、うちよりもはるかにいい生活をしているようだ。
前に生活保護費が少ないと新聞に載っていた人は、一人暮らしなのに食費が5万円もかけていて、娯楽費が2万円、光熱費も4万円も使っていた。

これには驚いた。一人暮らしで食費が5万円なんてと!私たち家族は3人で3万円なのに。
それに娯楽費に2万円なんて、うちではとてもじゃないが娯楽費なんて出ない。
それでも少ないと言っていた。少し節約したほうがいいと思うが、どうなのだろう?
これが普通なのかな。

私の家族は、ずっとこのような生活をしてきたからこれがスタンダードとなってしまっている。
でも一度贅沢を覚えたら、元には戻れなくなってしまうから、これからも生活保護以下の生活が続いていくのだと思う。

今は、これでも何とか生活できているからいいが、この先どうなってしまうか不安だ。
何事もない事を祈るだけしかない。

両親の年金も頼りない。
国民年金の未納を長年してしまっていたから仕方ないが。

私も頑張って働かなければ家族ともども未来が無くなってしまう。
改めて、気持ちを引き締めた。





スポンサーリンク

プロフィール

darakugumo

Author:darakugumo
会社が潰れて仕事を失い、ついでに株でお金も失い、そして大病を患い健康も失いました。
今は内職で何とか生きています。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR