FC2ブログ

またクビですか?

スポンサーリンク


帰り際に主任に呼ばれ、応接室へ案内された。
その部屋は面接の時にも入った部屋だ。

ソファーに向かい合って座り話を始めたが、もう何の話かは分かっていた。
今朝、始業前に同じパートのおじさんから、ある程度の話は聞いていた。
今年になって仕事の依頼が極端に減ってきているそうだ。それで人員の削減をするという事を!

そうなれば真っ先に私に話が来るはずだから、覚悟はしていた。
案の定、帰りに主任に呼ばれたので、ああその事だなとわかった。

主任は、なかなか話をしずらいらしく私の体の調子や今年に入っての仕事量の減り方などを長々と話していた。
私の感情を見ながらだ。
こっちだって何時までも長々と仕事話など聞きたくもなかったので、直球で聞いた。
「リストラですか?」と
主任は一瞬動きを止めて私をじっと見て「はい」と短く答えた。

「いつまでですか?」
「えっと、1月20日までで...、あっいや20日は土曜日だから19日までですね」
「分かりました」
「本当に申し訳ありませんね、会社も厳しくて、人員の削減はなるべく避けたかったのですが...」

「仕方ありません。最初から年末の繁忙期用の人員として雇ってもらったのですから」
そうなのだ、繁忙期用の求人で必ずしもずっと働ける訳ではないと聞いていた。
「...           」
主任は言葉が見つからないようで、もぞもぞしていた。

私は明日の水曜日と金曜日に医者に行かなくてはならない事を思い出したので主任に伝えて許可をもらった。
幸い仕事量も少なくなってきていたので、差支えはないようだ。
そうすると19日の金曜日で仕事も終わりとなるので、後6日働けばまた無職となる。

早かったな!今度は。
1か月と半月だけ働いたことになる。もらう給料も少ないが仕方がない。
まあ、こんなものだと諦めるしかないな。
自分の中では仕事も慣れて来たし仕事も単純作業でストレスもなく、人間関係も悪くない職場だったので、それに年末に一人辞めていったこともあって、もうしばらくは働けるのかな、なんて思っていたので少し残念なところもある。

仕事が楽なところほど、早めにリストラされるのは今までも経験していたのでわかっている。
今の世で楽な仕事などない。
どこの会社でも目一杯働かせることだけを考えているのだから。
これが社長が年頭の挨拶で言っていた「生産性の向上を目指す」なのだからな。

それよりもまた無職になってしまうな。
どうしよう。
まあいいか!なるようになるしかないな。
ゆっくりと考えることにする。

それにしても、よくはじかれる人生だな!
ではまた。

関連記事

スポンサーリンク