3か月ぶりの病院

スポンサーリンク


朝飯抜きで病院へ行ってきた。
採血があるから食べられないのだが、お腹がすいてまいった。8時に採血が終わったので、売店でおにぎりと菓子パンを買い持って行った水を飲みながら食べた。
大した飯でもないのだが、やはり空腹のときは何を食べてもおいしい。

9時まで待って診察へ呼ばれ、いつも通り何事もなく無事に終わり、薬局で薬を3か月分もらって帰ってきた。
いつもながら、すごい量だ。

朝食後に5種類の薬、夕食後に2錠飲む。

今ではそれが普通だが、初めそれらをもらった時はショックだった。

それまで薬など常用して飲むようなこともなかったし、病院でたまにたくさんの薬をもらっているお年寄りを見て、気の毒に思っていたから、まさか自分がそうなるとは思いもしなかった。

病院を出たのが9時半ごろだったが、その頃になると駐車場もいっぱいになっていた。
病院内も人であふれかえっていた。結構インフルエンザを警戒して見てもらいに来ている人が多いようだったので、病院に入ってからマスクをつけた。

お昼前に帰宅したのだが、なんだか腰が少し痛い。
ぎっくり腰ではないと思うが、右側の部分だけ動くと鈍く痛い。
昨日から少し痛かったのだが、朝は痛みも引いていたので安心していたのに、帰ってきてから石油のポリタンクを動かしていて、また痛みが出てきた。

もう年なんだなと思った。
自分では変わりないように思っていても、不意に年を感じさせるような事が起こる。
湿布でも貼って今夜は早めに寝よう。

それにしても病院は疲れるな!


関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
会社が潰れて仕事を失い、ついでに株でお金も失い、そして大病を患い健康も失いました。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR