訳がわからない最後の上げ

スポンサーリンク


昨日かなり下がってしまったので、我慢できずに売ってしまったのだが、どうやらそれが上手くいったようだ。
今日はまたさらに下がった。
日経平均も下がったので、それにつられて下がっていた。

前場でまた新しい株を買った。
もう博打だ!
本当はこんな適当な買い方はしないほうがいいのだが、何故かこの方が楽しいからしょうがない。

今度の株はスポーツ関係の株だ。
この株だけは日経平均に関係なく動いていたので、買ってみた。

そして前場終了時、4000円のプラスだった。
しかし、後場が始まってからは日経平均と同じ動きになり下がり始めて、一時マイナス6000円まで行ってしまった。

そして後場終了まで残り5分。
とんでもない動きになった。
なんと今までマイナスだったその株は、いきなり上がりだして終わってみれば20000円のプラスになっていた。

何が起きたのか全く分からないが、とにかく上がってくれたのでうれしい。
これだから博打が辞められない!

明日はどうなるかとワクワクしてしまっている自分が怖い。
本当にどうしようもない。
またこんなことを繰り返して損を出してしまうのだろうと思う。

もはや行くところまで行ってみるしかない。
破産だけには気を付けて!

明日はどっちだ!

あしたのジョーならかっこいいのだが...



関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
会社が潰れて仕事を失い、ついでに株でお金も失い、そして大病を患い健康も失いました。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR