一月分の生活費の約半分を1時間で...

スポンサーリンク


今日も7時半からせっせと内職をした。
だいたい毎日4時間ぐらいはやっている。
今週から4箱を仕上げることにしたので、月の収入が4万5千円ぐらいだ。

やはり同じ事を繰り返す作業なので、長時間やっていると飽きてくる。
これ以上の作用はしたくないから、当分は週4箱ペースでやることにした。

9時になりパソコンで株価の動きを見ながら作業をした。
今日はアメリカのダウが上がっていたために、日経平均も上がっていたが段々と勢いがなくなり下がり始めた。
自分の持っている銘柄は、一銘柄で最後の資金の40万円を信用取引で3倍にして買った物だ。

先週からずっと売らずに持っている。
日経平均が下がろうが上がろうが、お構いなしな値動きをする株だ。
先週は1200円ぐらいの含み益だったが、前場が始まって1時間経ったらこうなっていた。



何だか分からないが、急に上がりだし含み益がどんどん増えていった。
一時は4万円を超えたが、また下がりだしてきて後場が終わった時は29000円の含み益になっていた。

これだから株は止められない。
この儲けが出た時のうれしさが中毒になるからだ。
損を出した事さえもう忘れている。去年に20万円も損を出している事を。

ギャンブル依存症の動画を見たが、全く同じ状態だと思った。
まだましなのは、自分でお金を自制することができている事だと思っている。
が、本当にそうなのだろうか?

過去に1千万円も溶かしているから、そうとは言いきれないな。
危ない。危ない。
気をつけよう!

でも株をやっていると、明日が楽しみになることは確かだ。
一度半年間やらなかった時があったが、実に面白みのない日々を過ごした。
明日が楽しみなんて思わなかったからな。

でもそれも儲けている時だけの話だ。
いつもではない。

とにかく今は、最後の資金40万円が無くなくならないように慎重に取引をしていくことにする。
では、また良い明日になりますように!


関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
会社が潰れて仕事を失い、ついでに株でお金も失い、そして大病を患い健康も失いました。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR