やられた!やっぱりおかしなマーケットだ!

スポンサーリンク


結局、儲けは少なかった。

後場より思っていた通りに下がっていったのだが、2時を回ってから相場が変わった。
その時に処分していれば内職の半年分は儲かったのに、そのまま下がるはずだと思い
持ち続けてしまった。

そして買戻しを入れた時には、3万しか残っていなかった。
儲けが出たのはよいが、少なすぎる。

昨日からずっと持ち続けた割には少なすぎる。

しかし、あの2時からの上げは一体何なんだ。
ラジオの解説者も、訳が分からないと言っていた。

2時のニュースで、街角景気が悪くなってきていると報じた後からあの上げが始まった。

女性キャスターも「街角景気で実質賃金が下がったと言ったら上げましたね」なんて言っていた。
おかしいぞ!と懐疑的な言い方をしていた。

これは何かやったな!と思う。
GPIFか日銀が。

あのまま終わっていたら株価はマイナスになっていたはずだ。
そうはさせたくなかったのではないかと思う。

もし株価がマイナスで終わっていたら、みんな「ほら見たことか。景気などちっともよくなっていないじゃないか」と言い出してしまう。
だからなんとかプラスで終わらせたかったのではないかと思ってしまう。

これは自分が感じている事だから、景気が良くて給料をたくさんもらっている人なら、こんなことは思わないはずで、「いやいや、世の中良くなってきているよ。今はバブルだよ」と言われてしまうのだろうが。
でも世の中の90パーセント以上の人は、景気は悪いと思っているはずだ。

株の掲示板やラジオ、インターネット放送のキャスターやアナリストたちも皆、不思議がっていたことは確かだった。

本当に訳が分からない市場になってしまったな。
もうこれ以上、お金を市場へは出せないから、財産の8割を貯金に回す手配をしておいた。

もう博打はよそう。
冷静になっていつも通り少ない資金で、数万円を狙う投資に変更する。

健康にも良くない。
ゆっくりと眠ることも出来ないからね。

頭痛までかかえて投資なんかしたくない。

今夜はゆっくり眠れそうだ。
今夜はダウが下がろうが上がろうが関係ないからね。

では、おやすみなさい。
まだ早いか!

関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
会社が潰れて仕事を失い、ついでに株でお金も失い、そして大病を患い健康も失いました。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR