他人の懐事情は・・・・・

スポンサーリンク


昨日の記事の中で45歳の時の給料明細を載せたが、さすがにみっともないと思い今朝削除した。
やはりこんなことは秘密にしておきたい。
恥である。

45歳にもなって12万しかもらっていなかったなんて!
よく20代から50代の平均年収なる記事を目にするが、とんでもなく高い。
確か40代では、500万円代だった。
月収にすると、35万円ぐらいだった。

平均なんだよな!高すぎるな!と思う。
とてもじゃないが足元にも、いや足の下にも及ばないな!
やっぱり削除しておいてよかった。
一生の恥だ!

そんな事を考えながら朝から内職をやり、横目で株価を見ながら過ごした。
お昼近くになり内職も疲れたので、ネットを見ていたらオリンピックのスピードスケートで金メダルを取った小平選手の事が書いてあり賞金の事が書かれていたので、じっくり見てみた。

すると金メダルの賞金が500万円でスピード連盟から500万円もらえて、その他にもいろいろと収入があり、分かっているだけでも
1500万円ほどがもらえるとの事だ。
それとCMもオファーがかなり来ていて、1社のCMのギャラが3000万円とも書かれていた。
それを見て、ため息が出てしまった。

なんかあんなに応援したことが、バカバカしく思えてきてしまい後悔した。
自分は朝から4時間も疲れる内職を休みもせずやっても、月に4万円ほどしかならない。
それに比べて、オリンピックでメダルを取る選手は、持って生まれた才能を開花させ人から応援され励まされて、そして大金をつかむ。
確かに、それまでは厳しい練習などでかなりの努力をしている。スランプになったり悩んだりと。
しかし、そんな事は日常で働いていても一緒だ。
確実に違うのは、好きな事をやっていて悩むのと、好きでもないのにやらざるを得ない事で悩むことの違いだ。

今までやって来た仕事なんて、みなやりたくもない仕事だった。
お金を稼ぐために働かざるを得なかっただけだ。
30年働いてきたが、楽な時は少なかった。苦労するほうが多かった。
人間関係で悩むのも多かったが、仕事自体の事でも大変だった。
だから皆、厳しさの中で努力している事は同じだ。
でも好きな事で悩んだり努力するならいい方だ。
それも持って生まれた才能に気づき、努力すれば何とかなる可能性を感じているなら、誰だって努力するはずだ。
自分なんか嫌いな仕事で、悩み努力を続けてきた。
その先に希望なんかなかったのに。
自分の方が大変だったと思う。

それなのに、好きな事を続けた結果メダルまで取り、大金を手にすることまでできるなんて!
応援した分の報酬が欲しくなった。
「家なき子」 のセリフじゃないが、「応援するから金をくれ!」と言いたい。

また人と比べてしまい、自己嫌悪におちいる低収入労働者が吠えてしまった。
虚しい!

もうオリンピックなんて見ません!

それと、持っていた株もお昼までは上がっていたのに、午後からナイアガラにあいマイナスになってしまいました。
鬱!

関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
会社が潰れて仕事を失い、ついでに株でお金も失い、そして大病を患い健康も失いました。
今は内職で何とか生きています。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR