空虚なゴールデンウィーク

スポンサーリンク


咳をしてもひとり

そんな1日を過ごしている。

道路は車で混んでいる。

みんなどこかに遊びに行くのだろう。

私は何も予定はない。

20代の頃も30代40代でもゴールデンウィークに予定どころか何処かへ行った記憶もない。

友達もいなかったから誘われることもなく、一人で過ごしていた。

何をしていたのだろう。

分からない、記憶にない。

あの頃も車はあったから一人で本屋へ行くかドライブでもしていたのだろう。

とにかく退屈だった記憶はある。

虚しさを感じていた記憶もある。なのに彼女どころか友達さえできなかった。

仕方がない。それが自分なのだから。

そんな事を考えていたら日が暮れ始めた。

明日もまた一人。

何をしようかな。




関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
仕事、お金、健康を失いました。それでも生きていくしかありません。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR