遠い昔を懐かしむ

スポンサーリンク



目の前の朽ち果てた建物は調理場だった。

かまどが6個あり、向かって左の一番奥でカレーを作った。

夏休みの前で半そで半ズボンから出た両腕両足が真っ黒だった。

河原でのキャンプは初めてで、嬉しくてはしゃいでいたことを思い出す。


もう40年以上も前の事なのに、昨日の様に感じてしまう。

あの時ふざけて乗ってしまったボートは今はない。

しばらく河原を歩いていたら、草むらの中で朽ちかけひっくり返っている木のボートを見つけた。

それがあの時のボートかは分からないが、妙に懐かしさを覚えじっくりと見てしまった。


あの頃仲が良かった友はもういない。

私より先に逝ってしまった。

まだ20代だった。




お昼を過ぎた頃から雨が降り始めた。

気持ちが落ち込んでしまった。


IMG_1601_convert_20180513125537.jpg


河原を二人で走り回ったな。

あの時 




やっぱり、あそこへは行かないほうがいいかもしれない。



関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
仕事、お金、健康を失いました。それでも生きていくしかありません。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR