FC2ブログ

はじかれ人の呟き

無職、独身、友達ナシ、低学歴、貧乏、障害アリ。社会からはじかれた男のブログ。

うちの家族は使わない。昨日の続き

台風も大したことがなくてよかった。

雨風がひどかったので雨漏りが気になっていたが、何も起こらずゆっくりと眠る事ができた。

さて昨日の話の続きだが、1か月の生活費が約3万円と書いたが、それには自給自足が欠かせない。

野菜がなければそんなに安くは済ませない。

だからうちでは親父が畑をやっている。

もう30年以上はやっていて、ジャガイモ、キャベツ、レタス、トマト、インゲン、ナス、キュウリ、スイカといろいろ作っている。

もともと農家だったので作ることが当たり前だと言っている。

これらがあるといろいろ助かる。特にジャガイモなどは時々主食になることもあるから助かるのだ。

だからうちでは、これらの野菜のおかげで食費が約15000円で済んでいる。


そして両親は共働きで母親は私が保育園に入った時から働いていた。正社員だ。しかも勤続35年、サントリーボスより勤続年数が長いのだ。

おかげで一括払いで家を買う事ができたと自慢している。

その時、父が55歳、母が52歳。そして兄も私も既に働いていた。

その頃も旅行や外食といった遊びにはお金を全く使っておらず、唯一使ったのは車だった。

しかし、軽自動車の一番安いクラスで、確か全部で70万円ぐらいの車しか買ったことがない。

とにかく田舎なので、車がないと不便だ。買い物へも病院へ行くのも車で行く。バスは1時間に1本しか通っていない。

今まで何台乗り換えてきたか思い出したら、5台だった。

そのうちの1台は私が買った車で、私が26歳の時にEP-82型 スターレットターボに乗り換える時に今まで乗っていた軽自動車を父にあげたのだった。

だからうちで買った車は4台で、全部足してもセルシオは買えない。

本当に質素な生活をしてきている。

最近流行ったミニマリストなんてとっくにうちではやっていたから、そんな言葉を聞いても両親は「何を今更」と言って笑っていた。

これがうちの生活である。









関連記事

☆彡