FC2ブログ

その責任は誰が取ってくれるのか?

ここのところ毎日、人身事故で電車が止まっている。

本当に多い。

テレビやラジオでも自殺予防を騒いでいる。

あるテレビで、子供たちに呼びかけていた。

「学校へ行くのが嫌なら、無理をして行かなくていい。誰かに相談してほしい」と。


そんなことで相談する子供はいないと思う。

子供だって分かっている。もし学校へ行かなくなったら将来どうなるのかと。

だから悩んでいる。

そんな無責任な事を言うなら、学校へ行かなくなった子供の責任を取ってもらいたいと思った。

しかし他にかける言葉も見つからないが。

なにかいい方法はないものか。


それと今や子供だけではなく、働き盛りの40~50代の男の自殺も増えている。

そういうおじさんたちには「会社へ行かなくたっていい」とは言ってくれない。

だから電車を止めたり行方不明になる人が多くなっている。


日本は自殺大国だ。

1日に100人ぐらいが自殺しているらしい。戦争で亡くなる人の数より多いなんて聞く。



これから9月にかけて人身事故が増えてしまうのだろうか?

誰か何とかしてほしいものだ。





関連記事
プロフィール

山空

Author:山空
40代後半病気になり職を失う。その後少しでも収入を得ようと努力するがうまくいかず無職の日々は続く。今は貯金を取り崩しながらのセミリタイア生活。社会からはじかれ、心臓に障害を負いながらも楽しみを探し一人日々を生きる。

カテゴリ
    
  
ここをポチッと!
最新記事
月別アーカイブ
リンク
リンクフリーです。
RSSリンクの表示
QRコード
QR