FC2ブログ

はじかれ人の呟き

無職、独身、友達ナシ、低学歴、貧乏、障害アリ。社会からはじかれた男のブログ。

少し長い距離を歩いてきた。

いつもなら車で行くところを、今日は歩いて行ってきた。

車なら10分ぐらいだが歩きでは30分かかる。

体の調子が良かったのでたまには歩こうと思った。

そしていつもの山を登った。

登山口から頂上まではゆっくり登って1時間ぐらいだ。

いつものように人は少なく下ってきた人が一人だけだった。

その人は40代ぐらいの男性で黙々と足元を見ながら下っていた。

すれ違いに私の方から挨拶したが返事はなかった。

たまにこういう人がいる。

挨拶を返してくれない人が。

前はよく頭に来ていたが最近はどうでもよくなった。これも年をとったという事なのか。丸くなったのかもしれない。

あの道を歩く人はあまり人と接したくない人が多いのかもしれない。

自分だって前は人がいるとがっかりしたものな。

頂上について5分ほど休みまた来た道を戻ったが、最後の歩きの30分がきつかった。

いつもなら車だったから

家に着いたのがお昼頃だったので、3時間半ぐらい歩いたことになる。

疲れた。

50代になると体力が落ちるとよく聞くが、私の場合病気のせいもあるのでどっちだかわからない。

しかし病気になる前の40代の前半は今日歩いた距離なんて全く疲れなかった気がする。

できればまたあの頃みたいに歩いてみたいな。




関連記事

☆彡