FC2ブログ

はじかれ人の呟き

無職、独身、友達ナシ、低学歴、貧乏、障害アリ。社会からはじかれた男のブログ。

生活保護以下の生活 10月の支出

動画を探していたら生活保護費ではきびしい暮らししかできないという動画があった。

80歳のおばあさんが一人暮らしで、生活保護費を月にアパート代を除いて8万円もらっているというのがあった。

生活は光熱費で2万円、医療費で1万円、交通費で2万円、食費で3万円でとてもじゃないがやっていくことができないと言っていた。

なんか少し可哀そうな気もしたが、なにか腑に落ちない。

そうだった。

うちは家族3人で8万円どころかそれよりも少ない費用で生活しているのだ。

それがこれだ。

ガス代  4000円 
電気代  4000円
水道代  2000円

医療費  7000円(両親)
       私は障害者で0円

交通費  2000円(軽自動車)

食費   30000円

合計しても49000円だ。

これで何不自由ない生活はできている。お風呂だって毎日入っている。

こんな生活をしているので月8万円も貰えて、それでも足りないと言っている生活保護の人は一体どんな生活をしているのか本当の姿を見てみたい。

動画はあるテレビ番組が特集としてやっていた物なので、あまりあてには出来ない。

おばあさんの食事の場面なんかでは、ご飯とおかずは100円のハンバーグだけでハンバーグも半分残して夕食の分に回していると言っていた。

わざとらしい。それだったら月の食費に3万円もかかるわけがない。

テレビで映っていない時の食事は実際もっと豪華なのだろう。

うちは家族3人で月3万円だ。それだって別にハンバーグ一つなんかではない。いろいろとおかずをそろえている。

月8万円で足りないと言っていたおばあさんはきっとテレビでは言えない使い方をしているのだと思った。

それにしてもうちは金のかからない生活をしている。

収入も少ないのだから仕方がないが。

ちなみに私はここ数か月自分の物は何も買っていない。

というか無職無収入だから当たり前だな。

威張って言う事ではない。

反省!




関連記事

☆彡