FC2ブログ

はじかれ人の呟き

無職、独身、友達ナシ、低学歴、貧乏、障害アリ。社会からはじかれた男のブログ。

中高年のひきこもりがここにもいる。少し加筆

最近のニュースでひきこもりについての特集があった。

それも中高年のひきこもりについてだった。

国もいよいよ調査に踏み切るとの事だ。

私のところにも来るのだろうか?

自分もひきこもりと言っていい状態だと思う。

2015年の統計では39歳までのひきこもりが約54万人いるとあった。

もし59歳までを対象に調べれば数百万人規模になるのではないかと言われている。

就職氷河期世代が含まれるからだそうだ。

最近の国の統計では全国のひきこもりの数が減少していて、それはアベノミクスが旨く行っている証拠だとしていたが、実際はそうではない就職氷河期世代が40歳以上になったことにより減ったのだ。

凄い数だが、なんかそんなに同志がいるのかと喜んでしまいそうだ。

しかし彼らの中にはリストラにあったり会社が潰れたことにより35歳以上で社会に投げ出されたものも数多くいるはずだ。

だから再就職ではかなり苦しんだ人が多くいるだろう。

そういう私だって42歳の時に会社が潰れて無職になり、なんとか次の就職先を探して頑張っては見たものの、上手くは行かなかった。

求人では年齢を問わずとか未経験でも可なんて書いてあるが実際は違った。

どこの会社でも若くて即戦力を求めているのだ。

数社で落とされ、その理由を聞いたところそういう事だった。

そしてなにより給料は安い。地方では20万円以上貰えるところはなかった。

世の中、人手不足だと騒ぎ立てているが企業は都合のいい事ばっか言っている。

安い時給や給料で教えなくても即戦力となり、二人分以上働ける若い人材を求めている。

そんな奴はいないし給料が安ければそんなところへは行きたがらない。

マスコミも人手不足の本当の理由を正直に報道するべきだ。

ジャーナリストも戦地ばっか行ってないで、国内のこういう事を取材してほしいものだ。

人手不足じゃなくて給料不足の奴隷不足だという事を!

結局1年半探し続けてやっとこ仕事にありつけたのがパートで時給950円の家電量販店だった。

運が良かった。たまたま新聞広告で新店のための募集があったから良かったのだ。それがなかったら無職でひきこもっていたかもしれない。

世の中はこれからAIの時代に向かっていて、より仕事を見つける事が難しくなっていきそうだ。

まだ少しだけそれまでには時間がありそうだと思っていたら、来年からは外国人労働者の受け入れをするとか言っている。

国内で奴隷が見つからないから今度は外国人に狙いをつけている。

それに今まで報道では技能実習生だと言っていたのを、最近では外国人材なんて言葉で誤魔化していやがる。

外国人材と言った方が聞こえがいいからだろう。

まったくそんな霞が関文学の研究ばっかしてないで、国内の中高年の就職をよくすることを考えてもらいたい。

外国人が増えれば中高年の仕事が奪われる。

自分もどこか急いで仕事を探したほうがいいのかもしれない。

これからどうなっていくのだろうか?

中高年ひきこもりの一人として心配になってしまう。




今週の株

全然ダメ  マイナスが増えてしまった。  現資金残 186000円

来週に期待したい。 




関連記事

☆彡