株で大損 2008年

スポンサーリンク

どうしても損益報告書が見つからないので、覚えている事を書きます。

前の年にサブプライムで3百万円以上失い、何とかそれを取り返すために
また口座へ3百万円入金しました。

そして損した分を取り返そうとしたのです。
その時は何が何でもやってやるという異常な精神状態でした。

その年の前半では、なんとか50万円ぐらい利益が出たのでつい調子に乗って
もう2百万円ほど口座に入れてしまいました。

トータル5百万円を使い勝負に出ました。

株は少しずつ回復し始め、問題の9月を迎えました。

そして9月15日、リーマン ブラザーズが倒産してしまいました。
株価はみるみる下がりだし、日経平均も10月末には6千円台になってしまいました。

私の持ち株も連日のストップ安になり、昨年のサブプライムの時のような状態になってしまい
ただ茫然と見ている事しかできませんでした。

そして、その年末には損失が 4百万円を超えてしまいました。

その時の口座残高は百万円です。

5百万円全部使って株を買っていたので、そうなりました。
昨年に続き、また4百万円を失っていました。

トータル 7百万円をたった2年で失ったのです。

その時は、もう怒るどころかただ茫然としたことを思い出します。
気分も悪くなり、本当に吐いてしまいました。
眠れない日々が数日あり、部屋からも出られない日が続きました。

一生懸命働いて貯めたお金だったのに、たった2年で失いました。
その時は、もう株には手を出すまいと一度は思ったのですが
年が明け時間が経つにつれて、悔しさもまた湧いてきました。

やられっぱなしで終わるなんて悔しすぎたのです。
それに、続けている限り負けを認めなくて済むと思いました。

だってやめればそこで損失7百万円が決まりますが、続けていればプラスになるかもしれませんしね!

そして2月ごろからまた始めてしまったのです。

つづく。

スポンサーリンク

株で大損(取引報告書 公開)2007年

スポンサーリンク

私はパチンコや競馬といった博打は何もやりません。
しかし、唯一手を出してしまったものが、株でした。

始めたのは、身内の者からのすすめでした。
その当時、個人の株のトレードも盛んでしたし以前から興味を持っていましたので始めることにしました。

2007年5月に証券口座を開き取引を開始しました。

その後、順調に株価は上がり喜んでいたのですが、10月になった途端に急落し始めました。
そうなんです!あの有名なサブプライム住宅ローン危機が起きたのです!

10月から下がり続け翌年にまで続いたのです。
まさに世界金融危機でした。

自分の持っていた株も連日のストップ安になり、手出しができずやっと売れたのは3日後でした。
それから年末までの間、損した分を取り返そうと取引を続けたのですが、カラ売りができなかったため買いのみの取引になってしまい、さらに損を拡大させてしまいました。

そしてこうなりました。

-3,610,250円

ものの見事にやられてしまいました。


あまりにも莫大な損失額に息もできなくなるぐらいのショックを受け、
その1か月は落胆と怒りの繰り返しでした。

今でもあの時の事を思い出せます。
10年も経っているのにです。

しかしまだ、株の取引から手を引いていません!
いつかは取り返そうと思っているからです。

ですが、あれから10年になるのに、取り返すどころかさらに損を拡大させてしまっています。

始めはこんな事を書きたくはなかったのですが、まだ続けてしまっている自分への戒めになればと思い書くことにしました。
書くことによって自分を客観視して、今後株取引についてどうしていきたいかを考えようと思ったのです。

こんな記事は絶対に身内には見せられません。
恥ですからね!

時期が来たら削除するかもしれません。

しかしまだこの話は終わっていません。
株歴10年のほんの初年での話にしかすぎませんからね!
まだまだ続きがありますから。

それに翌年には、あの有名なリーマンショックにも巻き込まれましたので!

追記
あの2007年の6月は15年働いていた会社が、廃業となってしまい今後は株のトレードで生計を立てていければなんて事を考えていました。
まったく何も知らない素人なのに思いあがっていたな!と思います。


スポンサーリンク

プロフィール

山空

Author:山空
会社が潰れて仕事を失い、ついでに株でお金も失い、そして大病を患い健康も失いました。

リンク
リンクフリーです。
最新記事
スポンサーリンク
  
応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR