FC2ブログ

はじかれ人の呟き

無職、独身、友達ナシ、低学歴、貧乏、障害アリ。社会からはじかれた男のブログ。

カテゴリー "時々仕事" の記事

クビの果てに未来はあるのか


何もやる気がしない。

って言ってもやることもないが・・・

しかし、いつもなら作った部品を段ボールに詰めて、外に置き満足感を味わってはいたところだ。

その満足感は今はない。

あるのは虚無感だけ。

ああ、虚しい!


先程、午後4時にいつものように会社のトラックが部品とそれを入れる箱を積んで帰って行った。

1分もかからずに積み込むとさっさと帰って行った。

2階からトラックが見えなくなるまで見送った。

もうあのトラックがうちへ来ることはない。

4か月の間毎週金曜日に来ていた。

最後なので見送ってしまった。


明日からは無職の始まりだ。

もう働きたくない!

どうせ探したってないだろうし、あったとしてもろくなところはない。

分かり切ってる。

中高年には仕事がない。まして障害を持っていては。

こうしてみんな引きこもってしまうのかな、なんて思ってしまった。

気分が落ち込む。

これからどうなっていくのだろう?

分からない。


嫌な週末だ!







☆彡    

またクビだ!


今さっき電話が来た。

実は今月初めに電話があり、内職の仕事がなくなるかもしれないと連絡を受けていた。

まだ確定ではないが月末までにははっきりしたことが分かると言われていたのだ。

そしてさっき連絡があった。内職終了と。

また無職だ。ニートだ。

まあいいか!

内職の仕事も飽きて来たしな!

安い金にしかならんしな!

しかし、仕事がないとかクビとか言われるのには何回聞いても頭にくる。慣れるなんてことはない。

自分が使い物にならないクズだと言われているようでいい気がしない。

今回は仕事が減ったという事が原因とのことだから仕方がないが。

先日も経済指標などの発表では景気が上向いているだとか言っていたのに、有効求人数が増えまくっているなんてニュースで言っていたが、嘘なのか!

それとも自分の働いている会社だけが悪いのか!

どっちなんだ!と頭の中で叫んでしまった。


まあ、腹を立ててもしょうがない。これが現実なのだ。受け入れるしかない。

明日からは本当に無職ニートだ。

それでもいいや!生きていければ。

しかし、もう働くのが嫌になるな。こう何回もクビを経験すると。

これからの事は、今の段階では考えられない。

しばらくは働くことから距離を置くことにする。


ゆっくり考えていきたい。

今後どうするかを!





☆彡    

犯人を捕まえろ!(夜間警備)

昨夜は初めて夜勤をした。

もちろん自宅警備員の仕事。

でも非常に重要な任務だ。

一昨日からの何者かの侵入、そして破壊活動を阻止すべく出動した。

まあ、破壊活動といってもゴミ箱漁りだが。

しかし犯人が分からないから非常に不安だ。

ゴミ箱だって厳重にロックまでしていたのに破られた。

このゴミ箱だが

IMG_1639_convert_20180520102812.jpg



しかしよく調べてみると、ロックする部分がゆるゆるでカチッと閉まらなかった。

だから簡単に上に押せば空いてしまう事が分かった。

我ながら考えが甘かった。

それにしてもどんな動物の仕業なのだろう?

それを確認したくて夜勤をした。

犯人は明け方にくることは分かっている。午前3時から4時の間だ。

それまでは仮眠をして待った。

午前2時過ぎに遠くの方でかすかに犬が吠えだしたのが聞こえた。

これは一昨日も昨日もそうだった。犬が何かしらの気配を感じたのだろう。

気を引き締め耳に入ってくる物音に注意した。

そして午前3時半ごろだった。

「ゴソゴソ、ゴソ、コンコン、ゴゴゴ」と音が外から聞こえた。

そっと起きて自宅警備員の武器を手に取り1階へ下りた。

武器はこれだ。

IMG_1643_convert_20180521110223.jpg



昔、畑にサルが大群でやってきたときに追い払うために買ったエアガン。

ずっとしまっていたのだが役に立つ時が来た。

このエアガンにはライトやサイレンサーが付いているから便利だ。そして何より少しは勇気が湧く。

エアガンのライトを頼りにそっと雨戸を開け外を確認した。

銃口をゴミ箱に向け犯人の姿を確認した。

しかし何もいなかった。犯人は素早く逃げたようだ。ゴミ箱には何も入れていなかったので、雨戸を開ける前に去っていったようだ。

内心ホッとして2階に戻りベッドに横になって寝ることにした。

しばらくするとまた、遠くの方から犬の吠え声が聞こえてきた。

犯人はうちに食べ物がなかったので、また来た道を戻っていったようだ。

正体は分からなかったが、何もなくてよかった。

エアガンなんかで撃っていたら後味が悪い。

本当に良かった。

もうゴミは外に置かないようにするから、犯人もあきらめるだろう。

しばらくは安心だ。

通常警備に戻ることにする。


(`・ω・´)ゞ 敬礼



☆彡