はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、孤独を生きる。

母に髪の毛を切ってもらった

今朝は小雨が降っていたが大したことはなかったので散歩だけしてきた。

林道から山に登ろうとして途中まで行ったのだがあまり気が進まなかったので引き返した。

曇り空で今にも雨が降りそうだし少し寒いのも足を重くさせた。

10時頃帰宅して母に髪の毛を切ってもらった。

前回切ってもらったのは6月だったからもう3か月経ちだいぶ伸びてきた。

いつものように電気バリカンで短めにしてもらった。

スッキリさっぱりして気分が良い。

母も髪が伸びてきたようなのでもう少ししたら私が切ってやるという事になった。


午後はまたいつも通り、映画でも見て過ごすか。

何かいつもワンパターンだ。

たまには違う事でもしてみるか。

と言っても何も思いつかない。

結局、いつものパターンになってしまうな。

でもなぜか飽きない。

これも生活のリズムになってしまったらしい。

このままでいいのかな?

ゴロゴロしながら考えてみるか。

たまには考えたほうがいいな。









☆彡    

ブログの画面がおかしなことに

去年は少し猶予があったのに今年はいきなり画面が変になってしまった。

お金が引き落とされなかったのでこうなった。

有料プランなので年間3300円かかるのだが足りなかったようだ。

振り込むのをやめてブログも終わりにしようかと思ったが200円足せばまた1年続けられるので今日振り込んできた。

なんとかまた1年頑張ってみよう。


それと今日は隣の県までお墓参りに行ってきた。

両親と一緒に

車で8時前に出発、11時には帰宅した。

往復2時間かかり疲れた。

しかし両親は喜んでいたので良かった。

これで一通りお墓参りをする事ができた。


午後はゆっくり休もう。



引き落としが出来たので画面は元に戻りました。








☆彡    

八王子へお墓参り

2年ぶりぐらいに八王子へ行ってきた。

車で1時間。

墓参りをしてきた。

小さい頃2度ほど遊びに連れて行ってくれた叔父さんの墓へ。

その叔父さんの事が忘れられないので墓参りした。

小学3年生ごろだっただろうか三浦半島へ兄と私を海水浴へ連れて行ってくれた。

その時初めて見た海が忘れる事ができない。

駅を下りて商店街を海へ歩いて行った時に突然海が目の前に盛り上がって見えた。

商店街よりも上に海が溢れてきそうだった。

その記憶がずっと頭から離れない。

とっても楽しかった。

大人になってその事を叔父さんに話しお礼を言ったのだが、叔父さんは忘れているようだった。

少し寂しかったが「そうかそうか」と言ってニコニコ笑っていた。

10年前に亡くなったのだがその時は葬式に出られなかった事を今でも悔やんでいる。

いい叔父さんだった。

両親も引越しの時にお世話になったのでお墓参りができて良かったと喜んでいた。

今日は晴れて奇麗な秋の空の下いいお墓参りができた。

明日はまたさらに遠くまでお墓参りをする予定だ。

体の調子を見てだが、最近は涼しい夜になってきたのでよく眠れるから身体の方も大丈夫だろう。

運転だけは気を付けなければならないな。








☆彡