はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、孤独を生きる。

カテゴリー "時々収支" の記事

今の収入と10月の支出

10月も終わり私もオワタ。

ではない。シャレにならない事は書かないほうがいい。

そう書けるのは健康な人だけだ。


さて10月の支出

車の任意保険    20000円(一番保証が少なく安い、1年分)

携帯電話         700円(ガラケー2台1台は親の分。障害者割引)

ネット代         2000円(いまだにADSL12M)

合計          22700円


そして今の唯一の収入

9月に重度障害者福祉手当 6か月分   30000円


1か月5000円で半年ごとにもらえる。はじめ市役所でこれがもらえると聞いた時は喜んだが、よく考えればそれだけ大変な状態なんだと思い落ち込んだ。


とにかく今は福祉手当だけが唯一の収入なので、それを使って貯金をなるべく減らさないようにしなければいけない。

株禁は必須条件だ。




☆彡    

三十六計逃げるに如かず

内職をやめてからもう4か月が過ぎる。

やめてからは何回か次の仕事を探したがなかなか見つからない。

というか近くには職場がない。

求人もなくなった。

仕方なく株投資で収入を得ようかと考えまた始めたが、やはり儲からない。損ばかりで早くも手を引いた。

よくブログなんかで株やFX、アフィリエイトでセミリタイア成功なんていうのがあるが、本当なのかと思ってしまう。

なかには本当に成功している人もいるのだろうが、自分は全くダメだ。

才能がない。

でも世の中自分の様な人の方が多いのではないかと思う。

そこで考えた。

収入を得る事ができなかったらどうすべきか。



それは逃げる事だ!

ただし失踪したり自〇したりするのではなく、今持っている資産を武器に戦いながら生き延びる事だ。

どういう事かと言うと、いまある貯金を使い公的年金がもらえるまでの間逃げ続けるという事。

生活費、住民税、健康保険料、国民年金保険料、通信料、携帯代などといろいろお金がかかるが、それらを払いながら貯金をなるべく減らさないように生活する。

これしかない。

これぞ弱者の戦法。

だが貯金が少し心配だ。

そこについてはまた書いていきたい。

現在の貯金額と生活費などの細かなところを。


話しはそれからだな。


☆彡    

何もない8月がまた過ぎていく

8月も今日で終わりだ。

いつもなら8月の収支などを書くところだが、なにも収入もなく支出だってネット代と携帯代の3000円だけだから書く気もしない。

かといって、ハワイへ旅行へ行きましたとか、こんなものを買いましたとか、おいしい物を食べてきました なんてネタはない。

リア充な生活など縁がないから仕方がない。

結局何もない夏を過ごしている。

そういえば海も行ってないな。

海で泳いだのはもう30年ぐらい前だな。

でも山へは行っているんだからいいか。

明日もまたいつもの山へ行ってくる予定だ。


なんか毎週同じ事の繰り返しだな。

こんなんでいいのかな。

でも他にやりたいこともないしな。


と毎週思ってしまう週末がまたやってくる。

明日からは9月だ。

またラジオから竹内まりやのセプテンバーがよく流れてくるんだろうな。

毎年同じように。





☆彡