はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、普通じゃない生活の記録。

カテゴリー "生活" の記事

身体がだるくて食欲がない

昨日の朝起きた時に体の調子が良くなかった。

だるいし少し寒気もした。

朝食も食欲がなくてあまり食べれず

もしかしてこれは!

コロナか?

と思い非常に焦った。

とにかく体温を測り様子を見た。

体温は36.5度 普通だったが少し寒気がしたので電気毛布にくるまって横になっていた。

時間が経つにつれだんだんと調子も戻り始め一安心。

それでも夕方までは様子を見た。

夕食はいつものように食べられたので良かったが、いったい朝の体の不調は何だったんだろう。

ちなみに今日はいつもの体調に戻っている。

どうも気温の変化が関係しているのかもしれない。

身体が付いていけなくなっているようだ。

気温の変化にかなり参っている。

今日は暑いしまいった。

明日も又暑くなりそうだ。

気を付けてステイホームだな。









☆彡    

不要不急の外出

祭日で株取引ができないので山へ行ってきた。

そんな必要もないが、でも食べたくて行ってしまった。

まさに不要不急の外出だ。

車も少なく山へ登る人も誰もいなかったので静かな山を一人登った。

本当に静かで快適だった。

目的の竹林に着いたのだが相変わらず伐採されているので半ばあきらめながら探し回ったら、なんとあった。

3本も

でも2本は細長く伸び切っていたので先っぽだけを採ってきたがもう1本だけ大きなものがあった。

見つけた瞬間あまりの嬉しさに一人小躍りしてしまった。

一応誰かに見られたら恥ずかしいので見渡したが誰もいるわけがない。

こんな山には普段も滅多に来ないのだから

早速帰って来て母親を喜ばせ、鍋にぬかを入れて煮てもらった。

また美味しいタケノコが食べられそうだ。

いいゴールデンウィークが始まった。









☆彡    

山菜採り

一昨日は両親を車に乗せて一緒に山菜採りへ行ってきた。

近くの山なのですぐに行ける。

田舎育ちの両親なのでこの時期は山菜を採らずにいられない。

小さいころからよく山へ連れていかれて山菜を採った記憶がある。

あまり面白くないので子供の頃は嫌いだったが今は大好きになった。

昔はゼンマイやワラビも取れたのだが最近は山も開発されてしまい採れなくなってしまった。

今は藤の芽やイタドリばかりだ。

藤の芽も最近はあまりなくなったのでイタドリばかり50本ばかり採ってきた。

早速皮をむいて酢漬けにして食べた。

美味かった。

これが癖になる。

次から次へと食べてしまいあっという間に減っていった。

もう少しでなくなりそうだったが昨日両親が近くの散歩道から外れた草むらの中にイタドリを見つけてまた採ってきた。

30本ぐらいだがさすが山育ちだ。

その場所は自分も知っている場所だがまさかその脇の草むらの奥にイタドリがあるとは思わなかった。

これでまた2~3日は食べることができそうだ。

明日の日曜日、もし晴れたらタケノコでも探しに行こうかと思っている。

あればいいのだがだいぶ伐採されてしまったからダメかもしれない。

散歩のついでだからまあなくてもいい。

でも心の中では1本ぐらいはあってほしいと思っている。

明日が楽しみだ。





☆彡