はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、孤独を生きる。

カテゴリー "生活" の記事

母と私で切りあった

刃物を使って

母が私を

私が母を

母が父を


物騒な話ではない。髪の毛のことだ。

年末だし髪の毛も伸びたので切ることにした。

今年から母はもう美容院へ行くのが大変だというので私が切っている。

母の指示を受けながらなんとかやっている。

母は「もう85の年寄りだし適当に切ってくれればいいよ」と言うので切ることになった。

終わって鏡を見て「奇麗にできているよ」とほめてくれた。

自分でも納得することができた。

あと何回母の髪の毛を切ることができるだろうか。

お互い体に気を付けて生活していこうと話をした。





☆彡    

昨日した事

朝6時半起床

血圧を測る。 127-74 脈拍56

朝食の手伝い。鮭を焼きお湯を沸かし鍋を洗う。

歯を磨きトイレ。お風呂を洗う。

8時 やっと落ち着きパソコンの電源をON

9時までネットサーフィン。9時から株価チェック。

ラジオでTBSかニッポン放送か文化放送を聞く。

天気が良かったので布団を干す。

10時 日向ぼっこをしながら麦茶を飲みバナナを食べる。

12時 お昼。皿洗い。

午後も株価を見ながらラジオを聞いてたまに日向ぼっこをしながらウトウト。山の紅葉がきれいだ。

15時 お茶とお菓子とさつまいもを食べる。

映画「アイリッシュマン」を見る。昔の全米トラック組合の恐ろしさを知る。

18時 お風呂に入り夕食。

その後はテレビを見たりネット。

22時 眠くなり就寝。

昨日もいい一日だった。






☆彡    

発達障害だと言われた。

今日は朝から晴れたのでたまっていた洗濯をして父を歯医者へ車で送っていき、その後母と買い物へ行ってきた。

その途中での話。

母が「あたしは発達障害なんだよ」と言ってきた。

別に驚きはしなかった。

前からそうだろうとは思っていたが言わなかっただけだ。

何日か前にテレビで発達障害の事をやっていたので、それを見て自分も同じだと分かったらしい。

私は「そうなの」と軽く返事をしておいた。

うちでは父もそうではないかと思う。

母も同じことを言っていた。

しかし両親が発達障害だと子の私もそうなのだろうか?

そういえば私もおかしなところがいっぱいある。

考えればきりがない。何か変な気がする。

周りから見れば変人だ。

たぶん発達障害なのだろう。分からないが。

でも別にそんな事はどうでもいい。

人に迷惑さえかけなければ全てOKだ。

だから両親の事も何も気にしない。



☆彡