はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、普通じゃない生活の記録。

2019年03月の記事

訪問販売が来たが追い返した

春頃になると多くなるのだろうか?

悪徳訪問販売が

昨年も4月か5月にやってきて「お宅の屋根瓦が外れかかっていますよ」なんて言ってきた。

その時は私も父もいなくて母が対応してしまい業者を屋根に上げてしまった。

その時の業者は「近所のAさんちの屋根を修理していたらおたくの屋根がめくれていたので」と言ってきたそうだ。

Aさんちとはうちも親しかったので母は信用してしまい屋根に上らせてしまった。

しかし私が帰ってきて業者を断って帰らせた。

後でAさんに聞いたらそんな業者は知らないと言っていた。

業者はうそを言っていたようだ。

そして今日、父が庭にいたところ声をかけて来たそうだ。

「こんにちは」とニコニコ笑って親しみやすく話しかけてきて、「屋根がめくれかけていますよ。良かったら見てあげましょうか」と言ってきたとの事。

父は何回もこういう訪問販売を断っているので、いつも通り「オレは建築屋だったんだよ。オレがやった屋根にケチをつけるのか」と脅したそうだ。

そういわれた業者は何も言えずに帰って行ったとのこと。

やはり悪徳業者だった。

もし本当にいい業者なら逃げ帰りはしないはず。

それに屋根瓦などめくれてはいない。

父は確かに建築もやっていたが屋根についてはそれほど詳しくはない。

単なるはったりだ。

それにうちでは、もし屋根や外壁の修理をするようなときは近所の知っている業者にお願いするから、訪問販売なんかは用がない。

それにしてもここの地域にはこういった訪問販売が多い。

シロアリ駆除だとか外壁修理、宗教の勧誘なんかもある。

やっぱり田舎で年寄りも多いからなのだろう。

母にはインターフォンが鳴っても知らない人だったら出なくていいと言っておいた。

ちなみにうちの電話は常に留守番電話だ。

これが良かったようでめっきり電話の勧誘がなくなった。

悪徳業者には留守が一番のようだ。





☆彡    

両親とお墓参り、そしてちょっとの親孝行

明日は春分の日で道が混むだろうという事で今日お墓参りへ行ってきた。

お墓は隣の県なので車で1時間はかかる。

朝8時に家を出た。

今日は3か所お墓参りをした。

初めは母の実家の墓で次に父の実家の墓、そして我が家の墓。

それぞれのお墓が少し離れているのでお墓参りをするたびに車で10分ほど移動した。

最後のうちのお墓は道から少し山へ入ったところにあるので途中畑を通る。

その時に畑で作業していたおじいさんがいて、その人は父の知り合いだった。後で父に歳を聞いたら82歳との事。元気なおじいさんだ。

お墓参りをした後でまたさっきとは違う父の知り合いの人と会ったのだが、その人も85歳でまだ畑仕事をしていると言っていた。

田舎の人は元気で長生きするのだろうか。

きっと山々で囲まれた自然環境のもとで畑仕事を楽しんでいるからこそ元気でいられるのかもしれない。

確かに田舎は車を走らせているだけでも楽しかった。

周りは森や林ばかりだし遠くには奇麗な山が見える。

標高が高い所へ行けば奇麗な絶景が広がっている。

こういうところで生活していれば健康にもなれるのかもしれない。

帰りは少し遠回りをして旧道を通ってきた。

両親が小さい頃学校や町まで行くときに通った道だった。

町まで行くのには2時間ほどかかるそうだが、よく町までお使いを頼まれて歩いて行ったそうだ。

懐かしがってくれた。

途中、「そこが誰々さんの家よ」なんて言っていたが、私はその誰々さんを知らないから「あーそうなの」と軽い返事を返しておいた。

両親とも数十年かぶりで通ったという事で大変喜んでくれた。

いつもお墓参りの時はより近い道を通るためその道は通らなかったので、遠回りをしたことで少し親孝行ができた。

それにしても昔の人はよくこんな道を歩いたものだ。

周りは山ばかりで人家もないのに夜も歩いたそうだ。

2時間もかけて

だから両親とも80を超えてもまだ足腰が強く歩けるのかもしれない。

まだまだ元気でいてもらいたいものだ。

今度ここを通るのは秋になるな。

健康には注意しようと思った。







☆彡    

まだまだダメだ

昨日も今日も持ち株が下がってしまった。

相変わらずダメだ。

資金を増やすと必ず下がる。

それまでは上がっていたのに。

マイナス7万円になってしまった。

はたから見れば大した額ではないだろうが、資金50万円のうちでは大きい。

でも前はマイナス50万円でもこんなにはがっかりしなかった。

10年も前の話で株で大損する前だから資金にも余裕があった時だ。

あの時は神経がマヒしていたのかもしれないが。

今はかなりキツイ。

少しはまともになったのかもしれないな。

しかしいつ上がってくれるのだろうか。

また10万円以上マイナスになってしまうのだろうか?

ほんと少ない資産の中で株をやると神経がすり減ってしまう。

明日こそ上がって欲しいものだ。






☆彡    

捨てられない物

映画のビデオで捨てられない物がある。

それは「イージーライダー」のビデオ。

30年も前に3000円も出して買った。

その時何故買ったのだか忘れたが、何回も繰り返し見た。

60年代の映画。

最後のシーンが特に印象的だった。

ピーターフォンダの乗ったハーレーがライフルで撃たれてバイクごと吹っ飛ばされてしまう。

自由であるはずのアメリカだが、実際に目に見える自由に対して嫌悪しそれを排除してしまおうとする人間。

他人事とは言えない現実。アメリカだけでなく日本でも同じだ。

いつの日か自分も何かで吹っ飛ばされて死んでいくのかもしれない。

見えない武器で。

そんな事を考えさせられたビデオだった。

これだけは取っておこうと思う。




☆彡    

無職の時ほど働いてる夢を見る

嫌な夢を見た。

働いている夢。

10年前に廃業した会社での夢だった。

100件ある得意先の一つで無理難題を押し付けられ困っている夢だった。

困り果てどうすることもできないうちに目が覚めた。

起きて夢で良かったと思ったが、実際に何回かそういった目にあっていたから現実の様な気がした。

こういった時は必ずいつもより目覚めが遅い。

いつもなら5時頃目が覚めるのだが起きたら6時だった。

それにしてもあの嫌な店はその後どうなったのだろうか?

潰れているか経営に苦しんでいて欲しいものだ。

本当に嫌な夢を見た。

働いていない時ほどこういった働いていて苦しんでいる夢をよく見てしまう。

なんでだろう。

本当に不思議だ。





☆彡    

身の回りを軽くしておいた方がいい



今月に入ってから今まで貯めこんでいたいらない物を処分している。

先日はスーツやジャンパーやズボンなどをクリーンセンターへ持って行き処分した。

今日はふすまの中にあった段ボール箱を取り出して中身を確認していらない物を選び出した。

その段ボールの中身はもういらなくなった物だが、いずれまた必要な時の為に取ってあった物だ。

だがほとんどの物が必要ではなく今後も使う事もないので捨てることにした。

中身はビデオテープやカセットテープがほとんどで、もう見る機会もないし聞くこともない。

そして本棚を確認していらない物を選び出した。

よく見ると本当に必要のない書類などが多かった。

車の保険の書類が過去10年分も保管してあったり、前職で使った資料などもう2度と使わない物があった。

それらの中で名前や住所がある物だけを選び出した。残りは一般ごみで捨てる。

早速それらをもって散歩の途中で燃やしてきた。

もちろん安全な場所で人目に付かないところだ。

穴を掘り火をつけた。

紙のゴミだけなので簡単に燃えた。

燃やし終わった時には気持ちが軽くなった。

ふすまの中や本棚もすっきりして気持ちがいい。

やはり身の回りは軽くしておいた方がいい。

いつどうなってもいいように。

後の人のことも考えて。

最近特にそう思うようになってきた。

いろんなことが身近であったから。






☆彡    

近所の人と30年ぶりに会話した

近所で亡くなられたお婆さんの家に両親と線香をあげに行ってきた。

なぜそのようなことになったかというと、朝早く母がごみを捨てに行った時に偶然その息子さんに会いお婆さんが亡くなったと直接聞いてきて、それならばお線香をあげさせてくださいとお願いしたことでそういうことになった。

初めは両親だけで行くことになっていたが私も何回もそのお婆さんを目にしていたので行きたくなり、みんなで行くことにした。

初めて入る近所の家、少し緊張して玄関を入り中を見たら、造りはうちと同じだった。

息子さんは私が来たことに少し驚いていた。

その息子さんと会話をしたのはもう30年も前の事だ。

何を話したかは覚えてはいないが、たぶん他愛もない世間話だったのだろう。

それからは挨拶だけはしていたがお互い車通勤だったので話す機会がなかった。

息子さんは今年の1月に60歳で定年を迎え、今は週に4日働いてると言っていた。

お悔やみを言い少しだけ世間話をして線香をあげさせてもらった。

やはり息子さんは少しまいっている様子だった。

突然の出来事だったのだからそうなるのは当たり前なのだろう。

お婆さんは転んで胸を打ち息子さんが病院へ連れて行こうとしても頑なに拒んでいたそうだ。

病院へ行くくらいなら死んだ方がいいとも言っていたそうだ。

周りからしてみればもっと長生きしてほしかったのだが、本人はもう生きる気力がなくなっていたのかもしれない。

少し悲しい気もしたが、それでよかったのかもしれない。

死因は肺炎だったそうだ。

お婆さんは89歳だった。大往生と言っていい。

帰ってきて両親とも線香だけでもあげる事ができて良かったと呟いていた。

私もそうする事ができて本当に良かったと思う。

2月24日の日曜日の朝、最後のお婆さんの姿が今でも目に浮かぶ。

道端のコンクリートの台でもの悲しそうに座っていた姿。

その時にはもう死を覚悟していたのかもしれない。



ご冥福をお祈りいたします。





☆彡    

いつもの鉄則にハマった

クソー またやっちまった。

昨日入金したお金で買った株が暴落した。

まただ。

どうしてこうも何度も同じような事が起きるのだろう。

あれほど順調に上がっていたのに、買ったとたんに暴落する。

これまでに何回あっただろうか。

今日はもう書く気がしない。


それにしても相変わらず法則が当たってしまう。

鉄則のようだ。

「買えば下がり、売れば上がる」

どうしてこうなるのか不思議でならない。

誰かが私を陥れようとしているみたいだ。


とにかく頭に来ている。

まだ株は処分していないので来週に期待するしかない。


しかしまだ買ったばかりの株だから、今回はどれだけ下がろうが我慢して持っていようと思う。

怒りに任せて処分ばかりしていれば儲かるものも儲からない。

上がるまで待つことにしようと思っている。

とにかく我慢だ。忍耐だ。


今週もお疲れ様でした。









☆彡    

狂ったように札束をぶち込んだ

言われなくても分かっている。

上昇している株に興奮して買ってはいけない事ぐらい。

でも我慢できなかった。

朝9時から上昇し始めて気が付けば含み益が5万円を超えてきた。

もう今しかない。今買わなければ乗り遅れてしまう。

そう焦っては見たもののお金がない。株を買うだけの資金が口座になかった。

それで急きょ車を飛ばしてセブンイレブンまで行ってきた。

そしてATMへ急いだら一人の婆さんがATMの前に立っていた。

クソー 先客がいたかと思いその婆さんの後ろへ並んだのだが、なんとその婆さん、ATM機をただ眺めているだけだった。

私が後ろへ並んだら気が付いて出て行った。

紛らわしい婆さんだ。待つのかと思ったのに。

そしてATM機で25万円引き出そうとしたら、なんとATMでは20万円しか下ろせないというメッセージが出た。

クソー 25万円じゃなきゃダメなんだよ!と思いセブンを出て郵便局へ向かった。

郵便局で25万円を引き出して証券口座へぶち込んできた。

帰ってその明細書を見たら、証券口座への預け入れ手数料が218円も取られていて頭にきた。

セブンで25万円引き出せればそのまま証券口座へ預け入れても手数料が取られなかったのに。

クソー クソセブンめ!

そんな状態でまた株を買ってしまったらいきなりマイナスになってしまった。

せっかく5万円の含み益があったのに株価も下がり今日買った株もマイナスで終わり、結局含み益はプラス3万円になってしまった。

怒りに任せて取引はするものじゃない。

しかしここ2週間は株で興奮させられている。

毎日が何故か楽しい。

こうして株依存症になっていくのだろうな。

今年は25万円の資金だけで株をやっていこうと思っていたのに、今日また25万円入れてきてしまったので合計で50万円になってしまった。

なるべく減らさず少しでも増やせればと思うのだが。

やっぱり冷静にやらなければな。

欲をかかないようにしなければな。

分かってはいるんだけどな。

それができないから今までも大損をしてきているんだよな。

仕方ない。

もうなるようになれだ。


でも儲けたいな!

そして億り人になりたいな。

まあ、無理な事ぐらいわかっているさ。













☆彡    

朝の6時からの手伝いと今日の株

最近は目が覚めて時計を見るとだいたい5時過ぎごろだ。

それからは、もう眠れないのでテレビをつけて見ている。

朝の番組はどの局でもニュースばかりで面白くないが仕方なくボーと見ている。

6時を過ぎた頃、寝ているのが嫌になり起きて何かしようと思い風呂掃除をやった。

1階へ下りると母が朝食の料理をしていて、私が風呂掃除をやると言ったら驚いていた。

いつもやるときは朝食の後だったのでその前にやると聞いて驚いたようだ。

風呂掃除が終わり朝食までまだ時間があったからゴミでも出してこようかと思ったら、もう既に父が出してきていた。

父も朝食までの時間つぶしにゴミ出しをしたらしい。

後はお昼にお勝手の掃除をした。

今日の家事手伝いはそれだけ。


今日の株

昨日に続き、持ち株は上昇してくれた。

掲示板も活況でみんな喜んでいた。

含み益が2万5千円になった。

あしたに期待だ。







☆彡