はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、孤独を生きる。

なかなか買えない物

今日は両親と買い物へ行ってきた。

いつものごとく業務スーパーへ。

買う物は母親が紙に書いていて、それを見て買い物かごへ入れていった。

かごは必ず2つカートに。

先日ニュースでフランスやアメリカで食料品の買いだめがあったので、そろそろ日本も緊急事態宣言があるかもしれないということで保存できる物をたくさん買ってきた。

米20kg、ラーメン5食入りを2つ、缶詰、乾燥うどんとそば、カップラーメンなど。

そしていつもの魚類と鶏肉、野菜、果物、たまご、パン。

合計で12000円

いつもは9000円ほどだから3000円ほど余分に買ってきた。

次にホームセンターへ行き洗剤やお菓子をこれまたたくさん買ってきた。

合計4000円

ここもいつもなら2000円ほどだ。

そして前から椅子が欲しいと思っていたので家具のコーナーへ。

自分の部屋でゆっくりとくつろげる椅子が欲しかった。

いくつかあってその一つが気に入った。

座り心地がとても良い。

価格を見たら 6000円

思わず 「高い!」と思ってしまい諦めた。

私はどうしても自分の為に5000円以上の物をなかなか買えない。

どうしてなのか。

株では平気で何万円も溶かしているのに、なぜだろう。

またよく考えてから決めることにしようと思った。

ずっとこんな生活だったから洋服も1着買うとそれが擦り切れてしまうまでずっと着てしまう。

今まで買った洋服を数えることができてしまうほどだ。

とりあえず、月曜日の株取引で利益を出せたら買おうかな。

せっかく欲しい物が見つかったんだものな。








関連記事

☆彡