はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、普通じゃない生活の記録。

山菜採り

一昨日は両親を車に乗せて一緒に山菜採りへ行ってきた。

近くの山なのですぐに行ける。

田舎育ちの両親なのでこの時期は山菜を採らずにいられない。

小さいころからよく山へ連れていかれて山菜を採った記憶がある。

あまり面白くないので子供の頃は嫌いだったが今は大好きになった。

昔はゼンマイやワラビも取れたのだが最近は山も開発されてしまい採れなくなってしまった。

今は藤の芽やイタドリばかりだ。

藤の芽も最近はあまりなくなったのでイタドリばかり50本ばかり採ってきた。

早速皮をむいて酢漬けにして食べた。

美味かった。

これが癖になる。

次から次へと食べてしまいあっという間に減っていった。

もう少しでなくなりそうだったが昨日両親が近くの散歩道から外れた草むらの中にイタドリを見つけてまた採ってきた。

30本ぐらいだがさすが山育ちだ。

その場所は自分も知っている場所だがまさかその脇の草むらの奥にイタドリがあるとは思わなかった。

これでまた2~3日は食べることができそうだ。

明日の日曜日、もし晴れたらタケノコでも探しに行こうかと思っている。

あればいいのだがだいぶ伐採されてしまったからダメかもしれない。

散歩のついでだからまあなくてもいい。

でも心の中では1本ぐらいはあってほしいと思っている。

明日が楽しみだ。





関連記事

☆彡