はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、普通じゃない生活の記録。

不要不急の外出

祭日で株取引ができないので山へ行ってきた。

そんな必要もないが、でも食べたくて行ってしまった。

まさに不要不急の外出だ。

車も少なく山へ登る人も誰もいなかったので静かな山を一人登った。

本当に静かで快適だった。

目的の竹林に着いたのだが相変わらず伐採されているので半ばあきらめながら探し回ったら、なんとあった。

3本も

でも2本は細長く伸び切っていたので先っぽだけを採ってきたがもう1本だけ大きなものがあった。

見つけた瞬間あまりの嬉しさに一人小躍りしてしまった。

一応誰かに見られたら恥ずかしいので見渡したが誰もいるわけがない。

こんな山には普段も滅多に来ないのだから

早速帰って来て母親を喜ばせ、鍋にぬかを入れて煮てもらった。

また美味しいタケノコが食べられそうだ。

いいゴールデンウィークが始まった。









関連記事

☆彡