はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、孤独を生きる。

ブルーマンデー症候群

働く人がかかる症状。ブルーマンデー症候群。

だが無職の私だって、月曜日に悩まされている。朝、近所の人が車で出勤する音を聞くと、なんだかあせる。
落ち着かない。

無職になってしばらくは気が楽になり、自由を満喫していたが、それも長くは続かず今度は働こうかな?などと考えるようになった。
5月にアルバイトをやめて、もう5か月経つ。また働き虫が疼きだしてきた。

日曜日の新聞に挟まれている求人広告には必ず目を通している。
だが、気を引くような求人はない。
あっても、時給が安かったり、勤務場所が遠すぎた。

ハローワークのインターネット求人検索などもたまに見るのだが、条件を指定して検索するとわずかしか出てこない。
それに、いずれも大卒で経験者に限るだった。
年齢でもはじかれるのは、経験上分かっている。

もはや、このスペックでこの年でしかも障害者となっては、どこからも拒否されてしまうのだろうと思う。

仕事は今後も見つけ続けるだろうが、希望は抱かないようにする。

とりあえず今日は、ブルーマンデーにならないようにするには、どうすればいいかを考えよう!


お読みいただきありがとうございました。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

無職ランキング
関連記事

☆彡