はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、孤独を生きる。

断捨離

昨日なんとなく古い洋服を出して整理していたら、着なくなってもう20年も経った服が大量に出てきた。

昔から服はめったに買わなかったが、ワイシャツやズボンなどはよく汚れたため買う頻度が多かった。

出してみたらスーツが6着、ワイシャツが20枚、ズボンも20枚、ダウンが2着、コートが3着もあった。

どれもそのうちまた着る機会があるかもと捨てられずにいたものだった。

さすがに多すぎるので今日近くのクリーンセンターへ処分しに行ってきた。

ネットのストリートビューで行き方を調べて処分方法も調べた。

はじめていく施設なのでどうやればいいか分からなかったが、行ってみたらあっけなかった。

クリーンセンターに入るや否やそこの人がすぐに出てきて車を誘導してくれた。

車をバックでとめて後ろのドアを開けるとすぐにセンターの人が3人寄ってきて処分品を出してくれた。

後は書類に住所、電話番号、名前を記入して終わった。

ものの数分、いや数秒で終わってしまった。

実に要領がいい。

これならまた処分に来ようと思った。

帰ってきてタンスの中を見たらすっきりしていて気持ちが良かった。

また断捨離をして身の回りの物を処分していこうと思っている。

いつどうなるか分からないので身軽にしておいた方がいい。










関連記事

☆彡