はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、孤独を生きる。

世の中の事すべてどうでもよくなった

今日もまた川沿いを散歩してきた。

曇り空だったが歩くと汗が出るほどだったので、川沿いの涼しさが気持ちよかった。

また河原へ下りて休んでいたら、最近世の中で起きているいろいろな事件や出来事の事がどうでもよくなってしまった。

今の世の中、情報が氾濫しすぎだ。

情報は自分の身の回りの事だけはいればいいと思った。

あまりネットばかり見るのも良くない。

できれば山の中で静かに生活したいものだ。


まあ、今住んでいるところも十分田舎だが

それとは別に川が流れる森の中に小屋でも建てて住んでみたいと考えた。

そのうちやってみるかな。






関連記事

☆彡