はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、孤独を生きる。

久しぶりの晴れだが暑すぎる

お昼ごろになってから晴れてきた。

そして気温が上昇。

暑い

夏は嫌いだ。

子供の頃はあんなに好きだったのに、大人になってからはあまり好きではなくなった。

子供の頃は気温が今よりもずっと低かったので外で思いっきり遊べた。

大人になってからは夏のクソ暑い日でもあの満員電車に乗り汗をダラダラかきながら仕事へ行かなければならなかったから余計夏が嫌いになったのだろう。

それにしても夏の駅のホームのあの蒸し暑さはひどすぎだ。

夏が来るたびに思い出す。

立川駅のホームのクソ蒸し暑さを

十数年前はあんなに暑くはなかった。

それはそうと昼頃になると部屋の温度も33度に上がったのでエアコンを使った。

これからまた毎日のようにクソ暑くなると思うとうんざりする。

早く秋が来て欲しいものだ。

せっかく青空が見えたのにこの暑さではベランダでくつろぐこともできない。

がっかりだ。

早く秋が来ないかな。

そうすればまたベランダに椅子を出してコーヒーでも飲みながら山の紅葉を見る事ができるのに。

まだまだ先のようだ。














関連記事

☆彡