はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、孤独を生きる。

敬老の日だからこそ

今日は敬老の日。

うちでは88の父と85の母がいる。

何かしなければいけないかなと思い考えたが浮かばない。

うちでは昔から誕生日や還暦と言った祝い事はしない。

両親がしたがらないから仕方ないが。

それでも敬老の日ぐらい何かしてあげようと思い聞いてみたら、ごみを捨てて来て欲しいとだけ言われた。

他は何もいらないそうだ。

仕方なくごみだけ捨ててきた。

終了!

「毎年の事なので別に何もする必要はない」 それが両親の考えだ。

我が家では淡々と日々を過ごすのが普通なのだ。

だからこれまで無難に生きてこられたのだろう。

改めて質素な生活に感謝かな。



今日は朝から雨。

散歩も登山も中止。

家でまったりしている。

少しかたずけをして今は動画を見たりネットサーフィンをして興味のある物を探している。

午後はまた面白そうな映画でも探して見る予定。



あれっ 雨が止んだかな?

少しだけ散歩へでも行ってこようかな。











関連記事

☆彡