はじかれ人の呟き

社会からはじかれ、健康にも見放され、孤独を生きる。

トンボと秋の空と思い出








散歩の途中、柵の上にとまっていた。

小学生の頃。よくトンボを手で捕まえたな。

後ろからそっと両手の人差し指と中指を使ってトンボの翅を挟んで。

時にはトンボの正面から人差し指をクルクル回して、そうするとトンボも頭をクルクル動かしだす。

そうして捕まえたな。

いつも一人で遊んでいたな。

小さい頃から友達のいない変わり者だったんだな。

今もそうだが。

まあ、そうしたかったのだから仕方ないが。

そんな事を考えながら空の雲を眺めながら歩いてきた。


IMG_2164_convert_20190922100152.jpg


午後から雨が降るらしい。







関連記事

☆彡